topimage

2018-06

みなかみへ - 2018.06.11 Mon


リフレーッシュ!ふんがー!


近年箱根ばかりの我が家。久しぶりに群馬へ。10年ぶりくらいかもね。
台風が近づく小雨霧雨のなかしゅっぱーつ!今回は、別邸仙寿庵へ。
群馬と茨城は目くそ鼻くそ競争しているけれど、私はどっちも大好き。
筑波山の裾野延々の平野も良いが山深い群馬も好き。
15年前くらいには、オットが一時期ずっとこの辺りで仕事していたので土地勘もあるし、
猿ヶ京や谷川温泉のあたりは結構お気に入りなのである。キャンプもスキーもやらないけどね。(笑)

食べ物が美味しいし、海の幸に弱い我々には食事も合う。
とんかつ屋がものすごい数あり、上州牛も有名だ。お蕎麦に山菜、こんにゃく、フルーツ。
オットがオーナー交渉の仕事をしていた時は、よく農家さんから箱いっぱいの苺やら、
豚肉のかたまりを頂いて分厚いトンカツにしたりして、それがやけに美味しかったのを
まだ覚えているくらい。田舎の豊かさとは、東京ではなかなかピンとこないだろうが、
娯楽もおしゃれもなくとも、圧倒的な自然とのんびりした時間と美味しいものがあれば、
パーフェクトなんだよなと思う。

++++++++++++++++++++++++
新緑と雨。台風は気になるものの気温も低めでとにかく空気がうまい!
お宿は適当に選んだものの有名で景観素晴らしく、あー1週間くらい滞在してぇ・・・って感じ。
年に1回とかだし、良いお宿でたっぷり贅沢です。
インテリアがすごく良かった。広大なお庭に読書室なるものがあった。寝てて行かなかったけど。
ごはんはお食事処だが全部ちゃんと個室だった。私達は半扉からくぐって入るお部屋。
そこがなんとも癒し空間で一発で気に入る。ホントこれがとっても素敵だったの。総合点でもリピート確定!
「こんなの初めて」・・・・久しぶりにこの言葉を発したような気がする。(笑)
人ってまだ感動できんのね。もう初めての事などないのだが。



ま、今年も無事ひとつ年を取り、結婚記念日も20年目突入。今年も元気にふたりでお祝いできるのは
感謝である。・・・んが、ぬぬーーーー年とった。

++++++++++++++++++++++++++++
お決まり大浴場も貸し切り状態で堪能し、どこを見渡しても緑緑の景観を、川の音を聞きながら
ぼっけーと過ごし、かなりリフレッシュになりました。湯上り汗が止まらない、、
晴れて谷川岳が見えたらものすごそう。

いいところだわ。帰りにマンションを見かけて検索したよね。
「海外移住じゃなければ、こういうところでいんでないの?」って。生活に必要な店はあるし。
食べ物おいしいし、温泉は完璧だし、谷川岳だし・・・・うんうん。←結構本気。
冬は寒そうだな。私はへーき。


水上の手前に沼田というところがありまして、インター降りた通りは結構お店が充実。
そこの「とみ田」は美味しいとんかつ屋さんです。あともうひとつお気に入りは、お蕎麦のいけだ。
そんなに大きくないお蕎麦屋だけれどひっきりなしにお客さんが来るところ。
天ざると分厚い油揚げのステーキがうまうまですよ。
「あーこれこれ!懐かしい。やっぱり前回から10年はたってるよ。」
あと右の写真は、最近のお店かな。牛乳とコラーゲンを凍らせた「大とろ牛乳」
コーヒーゼリーのせと、チョコクラッシュのせ。この場所だけ急に人が行列作っている。
牛乳の自然な甘さで食感は、確かにほかにはないな。
やっぱ、コラーゲンって豚コラ?・・・こっちだとなぜか中華街にだけお店がある。

はー旅行終わっちゃった。あとは梅雨と猛暑だけ。
今年は少し多く夏休みを取ろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

家族旅行2018 - 2018.05.14 Mon


新緑まぶしー


今年の旅行は5月にしました。
近場だけれど上陸したことはなかった「箱根湯本」へ。お決まりの踊り子号にて、
ビールと弁当で旅気分。旅行はいいね~新緑まぶしい季節の箱根はとっても美しかった。

1日目は快晴だったので、小田原寄り道で城を見にゆく。
オットと甥っ子は自転車でぐるぐる~。私たちは徒歩で。GW後ということもあってか、
土日でもそれほどの人でもなく、ただ外国人は本当に増えている!
改修した小田原城の天守閣にも昇りました。山と海とぐるーっといい景色だった!
そもそも城の中入ったのだって初めてだったかも。

小さい子供がいるので、時間が読めず姪っ子ズが交互に眠りに入るわけで、
時間もおせおせになったりで、時間あまるかしら?という心配も一切なく、めいいっぱい城で遊んでお宿へ。
オットとサイクリングしていた甥っ子がこけてケガをするという・・ひやっとした瞬間もあったけれど、
大きなケガでなくほっとする。

そして小田原から箱根湯本へ~。
今年はねぇ~「天成園」の部屋露天つきにしました。
もちろん天空大浴場もあり。大人は大浴場の解放感を楽しみたいけど、子連れで
何度もわちゃわちゃするのが大変なら部屋露天に子供はつけておけ作戦です。(笑)

ここは万葉くらぶ系らしく、広い敷地に滝があったり神社があったりとホテル内でも
十分楽しめる。川にかかる橋にはたくさんの鯉のぼりが風に吹かれておった。
周りはぐるっと山で。
「あー新緑とはかように美しくパワフルなのか。」というほどに、自然のパワー満喫。
建物もお風呂もごはんもとても良かった!

早めの夕食ビュッフェしてから、滝のマイナスイオンも浴びに行き、
天空露天を満喫してのち、3姉妹で足つぼマッサからの部屋でだらだらしながら夜も遅くになってから
再び大浴場へ~。風呂風呂風呂~♪
次の日は雨予報だったけれど、夜中はまだ満点の星でした。
箱根のお湯は間違いないし、芯からぽっかぽか。
オットはまた朝までノンストップで眠りについていたらしい。温泉来るとすんごい寝るな。
ま、私も女部屋でみんなに合わせていつもより早めに寝落ちzzz

++++++++++++++++++++++++++
翌日は、早朝から3姉妹でふたたび天空露天。
朝ごはんももりもり食べて、私は姪っ子ズと部屋露天。大はしゃぎでかわいかった。
のぼせるくらい入ったけど。(笑)
あ。もう甥っ子は一緒に入ってくれないし、一緒に寝てもくれません。(笑)
ここ1年くらいで幼児から少年って感じ。あんまり頻繁に会えないので成長が早くて驚く。
オバセクハラが通用しなくなって寂しいわい。ふふ。

チェックアウトまでのんびりして、敷地内を散策。
そのうち霧雨から雨になり、箱根湯本駅周辺でぶらぶらお店を見ればもう小田原へ戻る時間。
どたばたあっという間だったけれど、今年も誰ひとりかけることなく良い思い出ができました。
あちこち移動して観光となると、下のふたりがもう少し大きくならないとダメですな。
子供はとにかく寝落ちる。そのたびに抱っこゆえ妹夫婦も本当大変である。
というか、義弟の腰が心配であーる。
ま、箱根はまだまだ見るところが山ほどあるので、これからの旅行にもとっておくことにしましょう。
子供が小さいうちは料金面でお得な事もあるけれど、これから大きくなれば、さらに遠出ができたり
観光ぐるぐるももっとできるようになるんだろうな。
親がそれまで元気でいてくれることを祈るわ。いや、親もそうだけれど自分たちも。(笑)

そう。箱根湯本といえば、エヴァでいう第三新東京市だったよね。
家族はエヴァ知らないので、私ひとりツボだったんだけれど、(オットも特にショップには興味示さず)
その駅前にあるエヴァのお土産屋も個人的には面白かったよ。初号機のソフトクリームが、
抹茶+紫芋だった(・∀・)よく考えるなぁ。使途がゆるキャラになって可愛いアイテムが売っていた。
京都ほどではないにせよ、箱根ももう従業員バイリンガル必須って客層だったけれど、外国人は旅慣れていて、
英語が通じたり通じなかったりする中、ローカル交通手段を使って観光を楽しんでいるのがとてもたくましかった。

旅行週末明けは休みを取り、にゃんこの日向ぼっこと洗濯でのんびり過ごして。
しばらくまた晴れ、夏日が続くのかな。よかったよかった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


箱根たび - 2018.01.22 Mon


りらーっくす!魂浄化完了!


箱根へ行ってけました。
妹2と3人旅。良いお天気。昼頃出発したのだがナビがバグって、オットも最近ナビに頼り切りなせいか、
よく行っている場所なのに、ぐるんぐるん迷って到着。
箱根神社へ。5年ぶりくらいでした。杉に囲まれたパワースポットです。気持ちいいー。
以前来た時も冬でそんな人が居た記憶はないのだけれど、すごい人であった。
清い空気の中、お参りして妹は御朱印もらって(これも行列していて流行ってるのねぇ・・って感じ。)
翌日は雪予報だった。風も冷たい。でも空気が澄んでいてかなり気持ちがリフレッシュ。


こちらも5年ぶりくらい?箱根吟遊。いつ来ても素敵だわ。タイプだわ。
私的に今まで行った宿で一押し。総合的にお部屋、お風呂、食事バランスがいいのよね。
このご時世、まだ室内でたばこが吸えるのもすごい。
でもここは露天バルコニーデッキで吸うことにします。

ちょうどいい頃合いで宿へ着いて、そこからは贅沢に温泉三昧でした。
オットは運転疲れと最近の忙しさから解放され、心底リラックスして風呂寝る寝る。(笑)
起こさずに私たちはきゃっきゃ大露天行ったり、部屋風呂入ったりで温泉満喫~♪
部屋露天ももちろんいいのだけれど、やっぱり大浴場の解放感や大きさも好きなの。
いいお湯である。ぽかぽか。

箱根神社付近や、箱根鉄道、吟遊のある宮ノ下は富士屋ホテルも近く見る場所がいっぱいあり、せっかく近くてよく来るのだからもう少し詳しくなって、
家族旅行や海外からお友達が来たら連れて行けるようにしたい。
ここが海外の人に人気なのはわかる気がする。芦ノ湖の海賊船は子供たちも十分楽しめる。
「Youは~」で見ていた寄木細工にも興味が出て、初めてお店を見てまわった。

+++++++++++++++++++++++
↓もうね、食べ過ぎ。(笑)美味しかったしよく食べたー!


夕食も山盛り食べて、持って行ったブルーレイを鑑賞しつつお風呂三昧。
オットがまた夜からぐーぐー寝てしまったけれど、かまわんよ¬ω¬
妹2がいたので全然退屈知らず。だらだらしゃべりながら夜中まで楽しく過ごす。
星が見える夜の露天も、朝の蒸気に囲まれた幻想的な露天もやっぱり自然の力ってすごくて、
ぼーーっとお湯につかっているだけで、頭のごちゃごちゃも晴れてくる。
リラックスって本当に大事なんだなぁ。

日月だったのに満室の勢いで人が居て、ご高齢のおばさん3人組が楽しそうであった。
友達かな?姉妹かな?
私たちも将来は3姉妹であんな風に旅行しよう!と笑う。(オットや子供たちは置いておき。)

「ぅおー寝てしまった!」と早朝起きたオットは、取り戻すかのように部屋露天入りまくっていた。
私と妹は、朝もはよから満喫済♪
そしてあれよあれよと雪。帰宅途中、雨にもなったので海老名で油断していたら本格雪に!
妹をJRの駅でおろして自宅付近は完全雪景色!もうピーク!やばい。坂やばーい!
無事に帰れるかかなりドキドキしたけれど、何とかいつもと違うアプローチの坂から帰宅!うえーーい!猫たちも元気。安心してぐっすり寝入る。
エアコンはつけっぱなしでシッターさんのリポートも問題なかったけれど、
気温がぐっと下がったり雪の日は、エアコンが「霜とり」に入る時間があるので、
不在中(特に夜中から早朝)大丈夫だったのか・・・。
帰宅後、2Fから小型暖房もおろしてきてリビングはダブルであっためる。

なんとなく我が家は冬=温泉だけれど、今度は緑が青々な季節に行くのもいいかもしれないわ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



湯河原へ - 2017.11.07 Tue



さすがにちょっと紅葉は早かったか。たは。
紅葉なら北へ行けは承知なんだけれど、年明けにもう1軒予約しているのと、
にゃんこの事考えて近場ばかり。何かあっても即刻戻れる距離ばかり探してしまうようになった。
そりゃ何もないに決まっている!・・・んだが、心配性ゆえ。
あと車の運転も長いとそれなりに疲れるように。年を取ると思わぬ理由で選択肢が狭まるもんである。

ま、神奈川って箱根や熱海近くてラッキー♪

前日は、シッターさんと打ち合わせ。
薬は粉にしてちゅーる作戦でそれだとラクだわーと合意。
彼女もプロなので薬を飲ませるのはわけないが、何せミズオの6粒は悲しげな顔されると
心が折れる。と言っていたから。(笑)いつも鍵預けと打ち合わせの時はあーだのこーだの、
わんこにゃんこ話でついつい盛り上がってしまう。もう我が家にはなくてはならない人である。
近所なので家の順番を最後にしてくれていつもゆっくり夜滞在してくれる。なんなら泊まっていって欲しい。

当日も昼頃ゆっくり出て、海老名ぶらぶらしてから宿へ行った。
奥湯河原は初めてだったかも。いまや熱海復活の影で駅のほうは少し寂しげなのと、
なんせ紅葉もまだだし、いつも私たちは日月で行くからガラガラであった。うぇい。

今回はこちらSANSUIROU
元々は老舗旅館なのだろう。部屋をいくつか後改装して露天風呂付個室にしているので、
部屋が広すぎじゃぁ。ってくらい広かった。
あと老舗旅館は大浴場が売りなのでうれしい。
私たちはすんごい風呂入るので部屋露天はもはやマストだけど大浴場や露天があるところを選ぶ。

**1日限定何組とか、露天風呂付部屋!とか高級!うんぬん・・・
たまの贅沢だし奮発するけれど都度よしあしを吟味です。
とくに最近の高級リゾート、1日何組高級部屋露天とかだと室内はもちろん100%禁煙だし、
大浴場なしでとにかく個室でしっぽり傾向ですし、そのくせ食事は部屋食じゃないことも。
今まで行った宿すべて素敵だったけれど、好みで分かれるところだよね。
今のところオットとNo1を決めると、私たちにとって全てにおいてバランスよくできていた宿は2軒。
ここぞというのが決まったら、毎年そこへ行くのも良いね。
まだいろいろ冒険しちゃうけれど。

さてさて部屋露天は庭に面していて静かでしっぽり。
大浴場も最上階の露天は大きくて気持ちよかったです。
何と言っても最上階の露天は、夜なんか360度山に囲まれ満月に近い月が雲から覗いて、
そりゃぁもう魂浄化!ってくらいの迫力でした。早朝も張り切って山を見に行った。
もはや裸で仁王立ちだ!

+++++++++++++++++++++++++++


「今年もお疲れ様ー」
お風呂入りまくり。本も久しぶりにのんびり1冊途切れることなく読み進め、
ぽかぽかのままうたた寝したり、庭で一服したり、ごろごろして上げ膳据え膳。
まずは生ビール!
キンメのしゃぶしゃぶ美味しかった。あわびも。そしてこういう日は釜炊きごはんも!
もりもり。このうえない贅沢。
そんでもって、スパ!パンツいっちょでアロマオイルマッサージだが、
ここのスパは非常にハイレベルであった。もーよだれ垂れるくらい気持ちよかった。
最近、地元のスパ温泉での中国人の荒っぽいオイルマッサに慣れていたので、
丁寧な施術にちょっと驚く。(笑)そうだ。こんなんだったな。あへー気持ちいいー!

翌日は月曜なので、案の定オットの仕事の電話が鳴りやまず。
ちゃんと「休み」取っててもコレだからねぇ・・・。
なので近場の万葉公園をぐるっと散歩して森林浴したのち帰宅の途へ。
今月末にはもみじも真っ赤になってまたきれいになるんでしょうなー。
帰りは海沿いから帰ったけれど、珍しく朝から「ごはん」を食べたのでお昼も思いつかず
海老名で買い物しまくって帰宅!
毎年のこのお疲れ温泉旅行はやめられん!
ただオットの仕事が詰まっていて日月の月がキモになってくる。かと言って休前日土日はイヤだし。
とにかく常に人が少な目な日を狙う私たちなのである。

にゃんこたちも1泊で帰ってくると心なしか喜びの舞が少な目。(笑)
「あれ。もう帰ってきたの?」くらいのテンション。
荷物をくんくんチェックしたらシラーっと解散。

家の場合、シッターのおばさんが来る>私たちが消えるの図がもうインプットされているようで、
前日にシッターさんが来ると、接待課の白茶軍団のぬりぬりよろしくモードがえげつない。

体がすっきり軽くなった。心もリフレーッシュ。そして私は!まだまだお休み。
最高じゃね?¬v¬

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



BOUSOU - 2017.03.27 Mon


窓にキャットベッド


斬新~♪妹が有名ブロガーさんのとこで見たよって教えてくれて即ぽち。
大きな吸盤でしっかりついて10キロまでOKとのことだが、意外と奥行き狭かった。
これから暖かくなったらもう少し入ってくれるかも。ついでにマカロンも1個追加購入。

+++++++++++++++++++++++++++

まだまだ先だと思っていたのに、この週末は家族旅行2017であった!
今年は甥っ子の入学式があるので、いつもより1ヶ月前倒し。
去年はお義父さんのことがあってオットと私だけ直前キャンセルしたから、
行事化してから2度目の参加。今回はー鴨川でした。
シーワールドなんて何年ぶりだったかな。たぶん最後に来た時から20年以上たっている。(驚)

シーワールドといえばぁ?アメリカのサンディエゴ水族館が本当オススメで、
何度かの渡米で妹達もオットも行ったことがあるの。
でも何と言っても子供達、新しく増えた家族は初なわけだし、ここは日本で唯一キラーホエール。
またの名をオルカそしてまたの名をシャチがいるとこであるからして。
「えー¬¬シャチって英語じゃないのぉ?」という妹達はおいておき、しかも私はシャチの写真ぜろっていう。
もう家族内カメラが多すぎて、自分で撮るのはあきらめて肉眼で純粋に2回ほど楽しんだのだ。

東京から電車でゆっくり飲み旅。駅弁もビールも最高!
待ち合わせ場所からすかさず甥っ子と手をつなぐ。ずるーいと妹2も片手取ってぶんぶん歩く。
隙あらば、膝に座りなよーんと迫る。完全にオバセクハラ爆裂。
これもあと数年のコトだし、今のうち今のうち。

春休みのこの時期、海の近くで~シーワルド堪能の予定だったが、
何せ天気が悪かったのが残念。風は冷たいし翌日は雨。
うちの旅行は、母とオットの最強コンビで悪天候ってほぼないからさ、あれ?そういえば?
「ごめんオレたちかも。オレ風男。」と義弟。
どうやら、義弟プラスちびっこ3人パワーでうちの晴れ雨バランスが崩れるらしい。笑える。
さらにこの!異常気象だったし。
それでも久々のシャチのショーも温泉も十分楽しめました!
翌日も、朝バイキングで腹いっぱいなはずなのに、寄り道して回転すしまで食べてきた!の巻。
うまいよ!さすが海!旅行はいいなーたのしーなー。

久しぶりの水族館でリフレッシュされたし、子供パワーでだーいぶ癒された。
特に甥っ子のはしゃぎぶりは面白く、相変わらずオットにまとわりついていたし。
生物ってみんな美しいよな。イルカと目があうだけで心のヘドロが出ていくようだわ。
シャチやイルカのショーは感涙ものだわ。次に生まれるならやっぱり猫かイルカ。

ところで夕方帰宅時の、雪でも降るのか!天気に震えたわい。
今年は早めに桜楽しんでると思っていた。なにこれ。寒い寒すぎる・・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (704)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (27)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR