topimage

2017-09

アメリカ番外編 - 2017.06.01 Thu



(サンフランシスコ治安)
パリでも驚いたもんだが、観光都市でありオフィス街エリアでもあるのに、浮浪者が多い。
朝晩冷えるあの場所で、道端に座り込んでいるそれも若者が多かったな。
お店の前では、「おつりくれーおつりー」と叫んでいるおじさんとかね。        
外でたばこを吸っていると必ず数人からたばこをせがまれる。
ある日ひとりの女の子が寄ってきた。裸足だった。

「No」とか無視すれば、向こうから危害を加えてくることはないんだけど、
んーしんどいな。と考えさせられる光景だった。

日本の都市にいて、寄ってこられることってないからね。
LAではあんまり歩いてどこか出かけたりすることがなかったし、危ない場所は
銃ありきで本気でやばいので、あまり直接見たりすることもなかったんだけど。


(地方都市のスーパーマーケット)
デパートのホームデコレイトフロアとおんなじくらい好きな場所。
アメリカのスーパーマーケット。
コストコなんて目じゃない。もう私にとってはテーマパーク。(笑)
オットも今回、スーパーを堪能していた。食べ物はよう買わんけどね。
お土産用のネタお菓子なんかは安く手に入っていいよね。
あとはいちいち突っ込みながら商品を楽しむ。

バケツアイス(=゚ω゚)ノ

ガロンジュース(=゚ω゚)ノ

ピザでかすぎ豊富すぎ(=゚ω゚)ノ

子供に食べさせるな。こんな色ー(=゚ω゚)ノ


シスコの中心地では、オーガニックだのベジだのが割と浸透しちゃってるし、
一見うちの会社の人々は、至極健全というか健やかにお過ごしのように見えた。
でも私の知っているアメリカは↑こっちのスーパーのイメージ。貧困層に肥満や病気が多いのは
安い糖質過多の食事や製品に偏るからだと言うけれど、本当にそれはこの陳列見てりゃそう思う。
日本もそれは同じ。

(ライフワークバランス)
日常的に・・・例えば朝とか会社帰りに健全にスポーツして体を動かす人を、
私は真逆タイプゆえに日本でも信じられない思いで見るのだが、こっちの人ってストレスたまったら
どうやって発散するんだろか?やっぱりスポーツ?
実際あんまり悪いことできないよなーと単純に思ったり・・・。
ま、そもそも仕事は日本とは比べ物にならないくらい、ゆるモードだし、渋滞はあるものの
通勤もほぼ車だから余計なストレスはあんまりなさそうなんだけど。
男性も家事や子育てに参加必須で共働きも標準なので、会社終わりも自分の時間は割となさそうで。
帰るの早いしな。環境が全然違う。
スイスはいいのよ。なんつーか、もう国ごとおとぎ話みたいだから。でもアメリカの大都市は其れ相当にストレスというか、人も多いしガチャガチャしてるじゃない?

それにしても・・・酔っぱらって朝まで騒いだりすることもなく、たばこはこっぴどく厳しいし、
例えばふらっと寄れるパチ屋や風俗のような誘惑が一切ないし。
ま、そんな低次元な発想を一蹴するくらい、みんな爽やかに健やかでしたけどね。ふふ。
仕事で、ふぉーーーー!ってなった時、どうやって発散するんですかね?
女の人は過食に走るってコトもあろうが。特に男性!謎です。
ま、そういう心の闇や病はもう研究が出尽くされている国だからこそ、人々のメンタルヘルスの
管理ってのは指針がもうしっかりあるんだろうな。

・・・・どうでもいいことばっか考えるよね。私も。
もうこういう発想を持つこと自体、「自分をセルフマネジメントできない既にダメな奴」
ってことなのかもね。カウンセリング行け。で終わりだな。とオットと笑ったのであった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



サンフランシスコ最終日 - 2017.06.01 Thu



最終日。ここまで毎日シッターさんから1日2度のLINE(写真ビデオ付き)で、
毎日6にゃんが変わりなく元気でいることは確認できていた。
日本もだいぶ不安定なお天気っぽくて、湿度もぐんとあがったようで心配だったわ。
もうすぐ帰るからねー。

で、本日は朝部屋でゆーっくりしてパッキングしてから、ホテルの朝食。



13時すぎには空港へ行く予定だったので、午前中はお買い物。
ユニオンスクエアへ。大体みんな開店11時なのでコーヒー飲んでまったり。
英国でのテロもあったし、こういう人が集まるところ怖いね。なんて言いながら。


やっぱり午前中はこんな曇り空がデフォルトのようだ。
日曜なので、大勢の人が出てきて思い思いに過ごしておる。


こんなの見つけたールイ・ヴィトンにて。ヴィンセント・ヴァン・ゴーシリーズ。
これもイッテQで哲ちゃんがやってたよね。ゴッホを英語でいうとこうなるのです。
「は?番号?」って彼もかなり困惑していた回。(笑)

さてさてお店も開いたので、まずはデパートを覗こう。お目当ては化粧品でもなく、
ブランド品でもなく、ホームデコレイトフロア!もう最高!



もう興奮して震える。ぎゃー全部持って帰りたい!

そのあともシャレオツな生活雑貨なお店ものぞき、ぎゃー!日本に送るか!
としばし真剣に検討するくらい可愛かった。
あまりにうきうき生活用品を見ているので、旅行者と思われず、
「素敵な色でしょ?今週はセールであれとこれで何パーセントよ。」とゲイの店員さんがやってきた。
「あー旅行者なの。今日帰らなきゃいけなくて。」
「あらん。配送検討するなら言って。見るだけでも楽しんでいってね。」優しい。



そして最後にウェストフィールドモールへ。ものすごい数のお店が入ってる。
あーもう1日欲しかったねーとか言いながら、またJ.CREWへ。
アウトレットじゃないので、最新のシリーズの服を覗く。あーやっぱりいい値段するね。
でもでもーと今度は私が数点お買い上げ。

こうしてショッピングタイム終了ー!新しいスーツケースに詰め詰めして、
行きと同様、電車で空港へ向かったのでした。
日曜のケーブルカー乗り場は、信じられないくらい長蛇の列だったよ。
今回も仕事にかこつけて、めいいっぱい遊べたな。楽しい旅行であった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ヨセミテ~サンフランシスコ - 2017.06.01 Thu



ヨセミテからシスコへ戻ったのは、22時頃。なぜなら途中のアウトレットにも寄ったから。くす。
まずスニーカーとかブランド品とか見るべきところはあるんだろうが、J.CREWだけ覗いたという。
あ。あとスーツ入りきらないんで、小さめの可愛いソフトスーツケース買いました。

まー、アウトレット。中国人多かった。本当に景気がいいのね~。
いまや買い物=みたいになっちゃってるよね。
で、やっぱりJ.CREW行って良かった。大昔オレゴンでサマーセーターに一目惚れして以来。
お久しぶりだわ。で、オットが買い物。
やっぱり欧米のブルーの色の豊富さは嬉しい。オットも昨今の日本の細身サイズで購買意欲が
完全に絶たれていたが、ここではいそいそ買い物を楽しむ。意外~。



結構ここまでで、強い西日の中運転してきてなおかつ毎日何万歩と歩いてきたので
疲れもぴーく。フリーウェイの乗り換えをミスって、ぐるんぐるんしちゃった。
1回乗りそびれて他の方向へいっちゃたら降りてまた折り返せばいいんだけど、
疲れているせいで、判断が鈍り折り返したのにまた違う方向にそれちゃう!なんて事を
繰り返し、ようやくベイブリッジへ戻ってきた。おかげでシスコの夜景まで楽しめちゃいましたよ。

最後の夜なので、シルビたちが会いたい!と連絡をくれて、ホテルのロビーまで来てくれた。
ヨセミテどうだったー?とか夜も遅いのにロビーのバーできゃっきゃしゃべって本当にお別れ。

月曜がメモリアルディだったらしく、どうりでもう金曜から混みこみなわけで、深夜だというにすごい人。
予約しているのにチェックインが遅かったせいで、部屋切れされてた・・・。うぉい!
この部屋レベルで料金払ってんだけど!と言っても、ご希望の部屋はもうないの一点張り。
で、なんだか最上階のやたら広い部屋に簡易ベッド入れてもらい、朝食タダ券もろた。
こういうのもいちいち文句言っててもキリがなく、ぶーぶー言うオットをなだめ、夜中にごはんを食べに。

最後の夜は、超アメリカンダイナー。



最上階の夜景を楽しむ間もなく、即効落ちました。
しっかし、よく遊んだもんねー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


ヨセミテ国立公園vol.2 - 2017.05.27 Sat



マリポサからまたヨセミテへ2日目。
午後一にはサンフランシスコへ向かう予定で。昨日は午後着いたけれど朝の光にあふれる
公園はまたキラキラ度が違う!すんごーーい!



雪解け水が岩肌を流れる。2週間前にいろんな道が開通したばかり。
ハイシーズンはこれからである。
でもこの日は土曜。ゲート前渋滞。それでも景色があるので全く構わんよ。
昨日30$払ったので、(1週間有効)素通りで園内へ。
まずはトンネルビュー。



景観を損ねないよう、人工物が一切見えないようになっている。
素晴らしい。午前中のここは、観光バスが乗り入れていて中国人が自撮り棒を酷使しておった。

さ。今日のメイン。グレーシャーポイントへ。
ぐるぐる山道を。「All by myself」を大音量でかけ、歌いながら車で登っていく。
サイコー!

雪がまだ残る標高まできたら、ここでも。
車でがーーっと行けたらよかったのだけど、パーキング事情と混雑で、
途中のパーキングで止められバスでアクセスすることになっていた。バス待ち。30分。
やっと次のバスが来たときには、並んでいる他の外国人と、「やったきたー!」と妙な連帯感。
そこからバスでさらに約30分。
もういろいろ規模が違いすぎて、でも自然優先のコトだしイライラしても仕方ないなーと。

で、やっと・・・やっとついたー!景色がこれ!
写真でお伝えできないのが残念ですが、もう想像を絶するパノラマビューなのであります!




ショップで、サンドイッチやスナックかって、腰かけてこの景色の中休憩。
足元にはリス?も出てきたよ。



とりあえずこれからの混雑を考えると、残念だけどそんなゆっくりできないね。と
早めにバスに乗って、帰途へつくものの今度は園内大渋滞で出られない!
ひゃーー週末のヨセミテなめてたわー。
景色で心をなだめ、2時間ほど辛抱してようやく公園を出たわけで。

マリポサへ寄り、またガソリンスタンドへ寄る。
オットがトイレだの飲み物買っている間、店の脇で一服していたら、ベンチで新聞を
読んでいたおじいさんが「隣に座るかい?」と話かけてきた。
日本から来たんだよーいい街だねーから始まって、退屈だけど、ま、いい街だよ。オレはここで生まれたんだ。
日本かー懐かしいなー食べ物は美味しいし、きれいだし、いい国だ。
海軍にいたころ行ったことあるよ。とお話が始まって、この時間がとても楽しかった。
個人旅行の醍醐味は、こういう何となしな出会いがあるってことよね。一期一会。
もう出会えないかもしれない、宿のメアリーおばあちゃんとか、この元アーミーのおじいちゃんとか、
うれしい経験をしました。

さて、サンフランシスコへ帰るべか。
「気を付けて日本に帰りなさいよ。」と言われ、おじいちゃんとお別れしてシスコへ戻ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


マリポサ宿泊 - 2017.05.26 Fri


ヨセミテには園内に3か所、公園近辺に数か所、ホテルやロッジがあるが高い。
ゆえに、どこか近くの街でー(と言っても50キロ圏内)で手頃なホテルをーと探していて、
ふと決めたホテル。ヨセミテから1時間ほどの街マリポサに宿泊しました。

最初は普通のロッジを予約していたのだけど、ある日ぽちぽちしていたら、
絶対日本じゃ泊まらねー!っていうぶりぶりラブリーな宿が出てきて面白いからここにしようと
変更したのであります。

マリポサはのどかな田舎街って感じ。部屋はこんなラブリー。



公園から帰ってきて20時ころになっていたけれど、宿にはおばあちゃんのメアリーと
おじいちゃんが居て、温かく迎えてくれました。映画で出てくるような田舎の家。
白髪のメアリー、おじいちゃんはロッキングチェアに座り置物のよう。(笑)
インテリアも超絶アメリカンオールドファッション(*≧∪≦)かわいいじゃん。

この週末でこの街の部屋はもう空いてないらしく、忙しい時期に突入したらしい。
近所のレストランも紹介してくれて、明日の朝ごはん食べていく時間ないかもと言ったら、
用意しておくから何か持っていきなさい。とか、テラスからの景色は本当に美しいから
朝、少し過ごすといいわ。とか、もうツボ。



2ブロック先のダイニングで夕食。ビールうめぇーーーワインうめぇーーー
オットは本日のスペシャル、プライムリブー。と私はまたサラダ。オニオンスープなど。
レストランのおばさんも気がよく、楽しくおしゃべり。
アメリカンデザートも食べたかったけれど、お腹いっぱいでギブ。

朝は、せっかくだしと早起きしてメアリーが言ったようにテラスへ出てみる。
このホテルはかなりポイント高かった。豪華じゃないけれど温かいまるで民宿のような感じ。
なんせ安かったし大満足です。




日本人らしく(笑)せわしなくチェックアウトして、「あら。やだ。もう1泊じゃないの?」
「もう今日シスコに帰らねばならなくて。」「清算間違えちゃったわ。ほほほ。」と清算やり直して、
ありがとう。すごくラブリーなホテルで気に入ったからまた来るね。と出発。
オットもこの街を大層気に入ったらしい。どのみち帰りも通り道だから寄るしね。と。

これは夜撮ったのだけど、近所のグリズリーガソリンスタンド。
グリズリーでけー。



2日目ーヨセミテへ戻ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (640)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR