topimage

2011-07

そろそろ - 2011.07.13 Wed



ご無沙汰してました。
色々あった1か月。詳細は---旧ももくり日記へ

入院1週間、退院して6週間の休暇であった。もう気づいたら真夏。
最初は、もう何もしたくない無力感と、明らかに空っぽになった事がわかる
自分の体の変化にめそめそしたり、かと思えば、外出してお金使って気を紛らわしたりと、
まとまらない日々を送っていた。
何を見ても何も感じない。
食べ物も何を食べてもおいしくない。
何をしても何も楽しくない。
それは当然の事であったと思う。「罪悪感」からだ。

やることもないので、毎日、オットが仕事に行っている間、無制限に海外ドラマを見ていた。

「フラッシュフォワード」
―ある日全人類が気絶するという大惨事(ありえないけど)、全人類が2分17秒間、
半年後の自分の未来を見る。その未来視(フラッシュフォワード)をめぐって、いろんな人間が生きていく様。
もちろんこの大惨事は人によるものという科学サスペンスも入っちゃってなかなかスリリングなんだけど、
LOSTの次くらいに宣伝していたやつで、なぜ今これを見ているのか?も、ただ何となくだったのだけど。
くだらないお笑い番組を見るよりはるかに救われた。LOSTが過去の自分に向き合うものだとすると、
フラッシュフォワードは、未来の自分に向き合うものである。
良い未来を見た者。悪い未来を見た者でその日までのとらえ方が全く違ってくる。未来視がなく、
自分が死ぬとわかってしまう者もいる。まだその時点では何も実現していない未来に振り回される人々。

知っていたら、運命は人の手によって変えられるのか、
悪い出来事を避けようと選択を種々変えたところで、
行き着く先は既に決められているのか、未来視は本当に実現するのか。
・・・・そんなテーマである。

もし子供を失うとわかっていたら、あの時、未来を変えられたか。
そんな風に思って泣きながら、ぼーっと見ていた。
どの時点で。にもよるけれど、早めに病院に行けばきっと管理入院になって、
Bedで24時間安静にしてれば、助かった%は高くなる。
それでも結果、病院のBedで破水に至った可能性ももちろんゼロではない。
もしくは、先に筋腫の手術を選択していたら、実はいまだ妊娠に至っていなかった
可能性もある。
その選択によって、またいろんな糸が絡み合い変わっていく。

少なくともオットと私が、この死によって得たものはなくなるのか、
やっぱりどこを巡っても得ることになっていたのか。
だとしても今、
この死によって今確実に得た経験が、私たち夫婦の必然と考えた方がいい。
少なくとももうこれは起こってしまったこと。こうなることになっていたのだ。と。
もちろんそれでも子供が助かって欲しかったという気持ちに変わりはないけれど。
次は同じ事にはならないようにはできる気がする。

神を信じない私にとっては、こうなる運命だった。受け入れよう。
ということでは何となく気が済まない。
世の中には到底理解できない理不尽な出来事も多く、それが運命であった。
全ての出来事には意味があるなんていうのは、ちょっと抵抗があるものもたくさんある。
でも、もしかしたら未来は決まっていて、私たちはそれに向かって、
日々小さな選択を重ねているに過ぎないのかも知れないし、
未来は決まっていないからこそ、希望を捨てずに生きて行けばそれが実現するのかも知れない。
一方で、この人生での運命が決まっていたとしても、多様性世界のように、
もうひとつの世界(人生)では、私は子供を得て幸せに暮らしてのかも知れない。
そんな風に思うと少しラクになった。

いずれにしても、自分がどうこうできるものに限りがあるし、自分は万能ではないということ、
なんとかしなければならない。じゃなく、なるようにしかならない時もある。
そうやっていい加減、力を抜いて生きていく事を学べと言うことかも知れないなぁ。と。
私も大抵いい加減に生きているつもりだったけど、実際、何でも大丈夫。平気。
と、言っちゃう性格ではあるし、人を頼る事がまずないし、
今までそう生きてきてしまったところで、いつも知らず知らず無理をしているんだろうと。
そんなに生き急いでどこへ行く?と自分を茶化しながら、実は今あるものに満足できていなかったのは、
自分だったのだ。と思う。

こうやって記録しておくけれど、1年後に見たら、きっとまた違う思いで読めるかも知れない。
あの地震があって、今年は節電で。汗だくで。夏ってしんどい。
これだけダメージくらっても、その後すぐに、基礎体温を測り始めると、これまたばかみたいに順調で、
私の生理はきっちり28日でカムバックしてきた。これはこれで悲しいほどに動物なのである。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (608)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (43)
たびー国内 (23)
たびー海外 (35)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR