topimage

2017-03

語り部 - 2017.03.03 Fri



寝ますけど・・・zzz


ソファに寝転ぶと腕枕を占領され、そのまま伸びて伸びて・・・よく寝る子。寝子。
この安心しきった顔を見ると癒される。

今週は実にのんびりした。
やっと税務署に書類を郵送し税金も払い終わったし、(痛い出費だ)半休取ったりしてマッサージ行ったり、
夜からコストコ行ったり、色々家のコト(主に掃除)もはかどった。
毎年キックオフのこの時期は、営業は全員アメリカへ。よって余計なメールがこない分、
かなり負担が減る。職場がしーんとしている事務員にとってはボーナス週間となるわけだ。
来週戻ってきたら大変だしね。休んでおかないと。を合言葉にすっかりみんなオフモード。ぼけぇー。

続々と向こうで催されたトップピーポーたちのスピーチ映像がアップされる。
あれよあれ。スティーブジョブズの映像でお馴染みの舞台でうろうろ歩いて手振り身振りで
背景の大画面には大きく映し出されるプレゼンテーションや映像。
あれ、すごいよねーっていつも思う。
もちろん百戦錬磨のトップピーポーなら屁でもない舞台ではあるけれど、人前であんな風に
魅力的に話すなんてどんな訓練受けたらできるのかしら。素朴な疑問。

自分には一生縁がない状況だし、語られる営業戦略など鼻ほじだが、外国人が嬉々と話すサマ、
これが結構見ているだけでも楽しいの。
ビジネス戦略を現在の火星探索に例えるもの、自分のキャリア経験をロードに表すもの、
ストーリーがスターウォーズのもの、世界中の観客や社内営業たちの反応も上々。
誰にでもわかりやすく華やかなスピーチを見ていたら金曜が終わった。

もちろんトップピーポーはほぼ米国人であるが、自分のキャリアロードを交えた女性は
我々のチームのトップオブトップのおばさんで。
その中で、42歳くらいであれば職は10回くらい変わっているわね。という箇所にニヤっとしてしまった。
ひとつの会社で自分はどんな経験をし何を得て、次の会社へ行きそれをどう生かしていくのか。
若い人たちだってどんどん入ってくる会社で、同じ事をただ続けるだけでなく、チェンジを図る。
この働き方さ・・・メジャーじゃないのよ日本では。(笑)
安定しているところこそ、一生をここに捧げたらいいことありますよ~たぶん。っていう感じだし、
1度入ったらなかなか辞めづらいし。廃れたとは言えまだまだこの王道ありきだし、
また女性はキャリアの中断を迫られる結婚・出産のタイミングといい、若い人でも足りる惰性の事務職に
居座る中年層といい、あれもこれも取る!という自由さでは、この国は遅れを取りまくっている。
ま、向こうは特に彼女達のようなトップは、プロジェクト感覚で会社にハンティングされて渡り歩き、
大体それをやりきったらクビにもなるタイミングでもあるし、自ら次へ行く。次へのお誘いもくる。
子を育て同時にキャリアを築く。すべては自己成長・実現。
キャリアに対するこの自由な姿勢はパワフル!の一言だ。

要はこういうことをやってきたのです!というきちんと語れるだけの「もの」があれば、
どこへ行っても即戦力だし恥じる必要も恐れる必要はないんだが。
日本は転職繰り返すとマイナスな印象だったりするし、(今はそうでもないか。)
1度中断したキャリアをつなげるのもこれまた難しい。窓口が非常に狭い。

++++++++++++++++++++++++++++++++
何気に、NHKの「スーパープレゼンテーション」が好き。
さまざまな分野の博士レベルの専門家たちが、またはある人が自分の経験や家族を題材にした
プレゼンする番組なんだけれど、一応いろんな国の英語の勉強になるし興味あるテーマだと釘付けになる。
本当にいろーーんなテーマがある。

そんなわけで海外ドラマに飽きると、ネットでプレゼンを漁っている私である。
つい最近は、エマ・ワトソン(美女と野獣の映画楽しみだなー♪)の国連でのスピーチを見つけた。
素晴らしかった。
私、このこと全然知らなくて。あのハーマイオニーがフェミニズムについて語っている。

「大勢の人前で話す」という自分には無縁かつ無理ゲーシチュエイションへの単純な羨望もあるし、
博士達が話す専門的な話を易しく説明してくれるのも楽しいし、
自分の経験などを語るプレゼンはそこらのドラマより断然心に迫るものがある。
英語の力強さ、ロジカルな思考、ぶんぶんボディランゲージ、つくづく「見せる言葉」だと思う。

やっぱり言葉の力ってすごいのだなぁ・・・と、ただただ語り手に引き込まれてしまうのである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (612)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (43)
たびー国内 (23)
たびー海外 (35)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR