topimage

2017-10

夏休み - 2012.08.08 Wed


FNSの玉置さんは今年はATSUSHIとコラボ?
いい声だ。ほんとにいい声だ。うっとりだ。

あぐ。歯の仮つめものの一部が取れちゃった。
ガムを食べないでね。って言われたのに忘れて食べた。あほ?
つめものの一部がガムにくっついて取れてちっちゃく穴あいた。
気持ちわるぅ。しくしく。
予約は再来週。このまま穴あいたままでいいかしら?いいものなのかしら?
よくわからないわ。虫歯は2個だけだったんで、再来週この歯に本づめしたら、
歯医者終わりだ。ちょろいちょろい。ほっほっほっ。

嵐の四半期決算終えて、お盆休みを前にみんなゆるゆる。
海外もこの時期がっつりお休み取る人が多いので、閑散かつひま。
今月は適当に出勤する予定で気もラク。
しかも今日は思いのほか風が爽やかで驚いた。いい。これはいい(゜o゜)

どうせまた元に戻るだろうけれど、今日は思い切り2Fの窓開けてきた。
にゃんこも今日は心配ない。
ほんとにあの異常なまでのうだるような暑さってのは、
日数にしてどれくらいなんだろう。あれ?夏って案外大した事ないのかも?
って大きく勘違いしちゃうわ。夏はまだまだこれからだっつうのに。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
今の時期、公共機関で子供をいっぱい見る。
子供のいない私には、夏休みを再び子供となぞることはできない。
夏休みってどれだけSpecialだったか・・行事がいっぱいだったか・・
ぼやけたな。完全に。うむ。

そもそも私自身、それほど楽しい学校時代って送ってない。
東京下町で暴れん坊ガキ大将だったオットと、妙に老生していた私の
学校時代の思い出には、雲泥の差がある。
老生というとあれだけど、私はなんかとてもアンバランスな子供だった。
色々引いて見てたし冷めてた部分があり、実に暗黒だった(笑)
一貫性のない複雑な子供同士の関係に日々うんざりしていた。
学校というものがホントに好きじゃなかった。
勉強はできた。でも子供らしい子供だったかというと、大きくダウトなのだ。
夏休みはそれなりにお祭りや祖父母の家、海水浴と子供らしい思い出もあるけど。

私の行った小学校は高学年あたりになると、授業ボイコットや教師いじめとか
犯罪まがいのロリコン教師がいたりで、結構深刻な問題が発生していた。
なんか一時期女子の中ではものすごく陰湿ないじめもあった。
私立に行く子以外は、そのまま市立の中学校へ進み、
今度は詰め込みの超スパルタ教育に移行。(結構有名だった)
時代や地域性がそうだったんだけど、ほんとに狭い世界に辟易したもんだ。
規則が厳しくて、勉強が窮屈で無意味に思春期が忙しくて。
早く大人になりたい。どっか行きたい。とそればかり思っていた気がする。
無邪気な感動経験が圧倒的に不足している。
みんな今頃、どんな大人になってるのかな。

・・・ってここまで書いて、ふと思い立ちFacebookを立ち上げた。
同僚にやってやって~と言われてたけど、
私自身アナログだし、別に探したい同級生もいないし、リアル友なら
普通に連絡とるし?必要ないんだよね。とアカウント取ったきり放置していた。
初めて、記憶に残る中学の同級生の名前で検索かけてみた。
中学はふたつの小学校が一緒になったので、人間関係に関しては
いったん清算されてそれほどイヤではなかった記憶がある。
仲の良かった男の子や女の子が思い浮かぶ。

うわぁぁーいたーーーー
衝撃その1;大人になっても繋がってる面々がいる!つかそれがFacebook?
衝撃その2;あの頃仲良かった子が、超立派な会社や経歴のヒトになっている!
衝撃その3;結婚してる!お子さんがいる!親になってる!(アタリマエだっつぅの。)

やだ懐かしい。そうだよな。みんなあそこにご両親の買った家があって、
子供の頃から「地元」なんだものね。
大人になっても何かと機会があれば会えるのよね。
単身上京するほど田舎ではないし。
私は高校から隣県に引っ越してフェイドアウトしちゃったし。
元々事情があって借り家みたいなもんで、終の住処ではなかったし、
そもそも私が誰かの記憶に残ってるとは考えられない(笑)

あーでも、みんな立派な大人だ。初恋男子もとてもまっとうな感じで
ほっとしたりして。当時から優しいいい男の子だったもんな。
実家が町の小さいスポーツ店だった男の子は、
「オレは店を継いで、店をでっかくするんだよ。」って当時宣言していた。
その通りになってる。店舗をいくつも構え、専務取締役になってた。すごいね。
あこがれの社会科教師まで見つけちゃった。芋づるじゃん。すごいなこれ。

と久々に、消えていた記憶がよみがえりにやける。でも次の瞬間、
一方的に検索かけて、これってストーキングみたいだし、
マトモじゃないのが自分だけみたいな気がしてきたので、ぽちっと閉じた。
やっぱこのツールを使いこなす日は来ないだろう。ぷ。

そんなこんなで私の中に子供が子供らしくいられる環境ができるだけ
長くあるといいな。って思いがある。家庭だけでなく学校でもね。
ただ無邪気にわっはっはでいて欲しいって切に思うから。
なんか勉強云々より、そのことに心を砕いてしまいそう。
今の時代の子供もいろんな意味で大変そうだけど。
手がかかっても、オットのようにいたずらばかりして怒られてるくらいの子供がいいなぁ。ってね。
子供が子供のままでいられるのって、あっと言う間だから。



にほんブログ村




関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

わたしごはん «  | BLOG TOP |  » 諸手続き

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (647)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR