topimage

2017-11

リプロvol.5 - 2012.10.11 Thu

更新しなかったのは、今月?先月は散々であった。というか、実は
早々に試合放棄になったからだ。
確か卵胞チェックの日は、まんまるで23ミリほどのいいものが
見えて安心だったのだけど。
あの日、大きさの割にはまだ血液検査で信号数値が低かったので、
この数値じゃまだ来ないわね~では、大体予定はこのあたりね♪と
カレンダー指導を受けておわった。
運悪く、その週は、トレーニング。月末処理。トレーニング。と忙しく
過ごしていたが、もちろん仕込みミッションは保険も含めてクリア。
ところが、予定はこのあたりね♪あたりで、出血!

おぅおぅ?これは久々の排卵出血じゃないの?
いいね。わかりやすいし、いいサインじゃん。と浮かれていたら、
・・・・・とまらねぇ出血。・・・・あがらねぇ体温。
なぁーーーにぃーーー?やっちまったなぁ!(クールぽこ好き)

確かに自分的に、ちょっと引っかかってた事があって、
あの日、D12で23ミリのくせに血液数値が前月14ミリの時と
同じくらい低かったこと。いつ排卵してもおかしくない大きさなのに、
まだまだ排卵には遠い血液数値の「差」が腑に落ちてなかった。
先生は特に何も言ってなかったけど、これじゃ、Goサインの時
には30ミリ超えるんじゃね?もしくは、信号無視で勝手に
Goしちゃうんじゃね?と混乱したのであった。
でも、ま、いっか。と忙しさにかまけて状態を見に病院に行くこともせず。

さらにまた排卵前だったからして、予定までの間、絶対どこかで、
「排卵していいよー」信号の尿検査が陽性になるべきところ、
延々真っ白が続いた。(私にはありえないこと)
もはやタイミングもどこまで続ければ?状態。
昭和枯れすすき。ミイラ化する私達(笑)
頑張ってしまったわ。

でもつまり、これは、えっと、排卵失敗の模様?
でかくなりすぎて、もしくは大きさの割に未成熟・・・なんか失敗?
ホルモンの乱れ?
案の定、出血が始まったあたりから、体温が1度ぽんと
あがるも、だらんだらんと下がり上がりを繰り返し、
がたがた体温のまま、ちびちび出血を続けながら、
リセットへ流れ込んだというわけだ。これも私にしては珍しいこと。

ま、リセット量までもがしょぼしょぼだったら、いよいよ
何かがやべぇなと思ったけど、通常通り、どっぱりキリっとだったので、
多分、排卵できなかったというより、なんか信号が弱い卵だったか、
排卵から後の自前ホルモン切り替えがうまくいかずって感じ。
ま、色々は来月相談するとして~。

大体、なんの出血でも2.3日で引っ込めば、ま~たまには
そういう事もあるわよね。と思いこめるけど・・。
何をちんたら、たらたらしてるの?怖いんですけど。
実は先月も着床のあたりからだらだらと出血し続け、
(これは一瞬ぬか喜びしてしまった。なぜなら前回の妊娠と
同じ症状だったから)
そのままリセットに移行という流れ。
今回にいたっては、排卵から延々とちびちびだらだら・・だ。
怖いんですけど。

もうこりはね、「更年期」と言ってもいいんじゃないかしら?
猛暑の疲れとか仕事がハードだったとか、ストレスとか、そういう
くくりにするには異常というか。ふたつき続けてだし。
言うなれば、先月の異常を引きずったという感じもしないわけでも
ないがー・・今の今まで、自前でオールオッケーだったわたくしの体が
検査に全て通った後、力尽きたのかしら?んなバカな。
ま、でもね、これも「自然の摂理」
自力で復活できるのかどうかしばし経過観察。

生きてりゃ、そんな月もあるわね。と、
今月は何も気にせず好き勝手過ごしてしまった。
過去歴見ると、そんな周期はやっぱり数年に1回ある。
でも不正出血はちょっとねぇ~しかも卵管造影後の
ゴールデン期間にあたるか?フツー。
もうこれは神様の妨害か?(ΦωΦ)

そんなわけで、
逆算ギリ39歳中に出産という野望は、今月散ったのであった。


にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ダレた・・ «  | BLOG TOP |  » ねこ通信vol.3

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (656)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (24)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR