topimage

2017-06

春の錯乱 - 2013.03.09 Sat


ねんりん家、さくらバーム。

アカデミー賞見たさに入ったWOWWOWで、毎日ライブを堪能中。
「洋楽主義」が楽しい。
ここんとこ我が家の夜は、ホイットニーやマイケル、アース&ファイヤー、セリーヌ・マライアの
懐かしい映像とともに歌であふれ返っておるのだ。
今夜は、ホイットニートリビュートLive。アッシャーの声が素敵。
来週はジャーニー日本武道館コンサートも生中継だしね。
「お。でかした。録画しようっと。」
「ふっふっふ。アカデミー賞からぼたもち。」

余談だけど、
ファッションポリスって番組で、アカデミー賞の衣装のベスト・ワースト批評していた。
アンの衣装がワーストに。(笑)あれ、日本のTVであまり映せなかったよね。
私、しばらくそういうデザインなのね~と思ってたの。思いたかったのよっ。
でも角度によって、あれ?あれー?布の加減ではなく・・?

やはりこの番組で、ニップルドレスがって酷評だったので、
あ。やっぱそうなんだ。と腑に落ちた。
ぐぐったら結構話題になってた。なんかこっちがドキドキしちゃったよね。

+++++++++++++++++++++++

さて、確定申告の書類完成~。
ネットで必要に応じてインプットして、自宅で書類を作成。
計算後の還付金もそこでわかるので便利。
まったくサラリーマンだってのに、何かと申告する事ってあるもんだ。
今年は、2年前の医療領収書にようやく手がつけられた。
日付順にたどっていくのは心が痛んだけど、粛々と事務作業インプット。
ちょうど2年前の今頃の妊娠発覚。去年は筋腫手術と2年分。
領収書を見たら、いろいろ昨日の事のように思い出した。
もう2年・・いや、まだ2年。いや、もう2年。いや、まだ2年。ぶつぶつ・・

それにしても去年おととし病院代かかりすぎ。
歯科をコンプリートしたのは良い収穫だったけどさ~
今年は行かぬ!倒れぬ!病に用はぬ!ぬーっ!

「医療費控除」は、5年さかのぼって申告できるからね。
はー大変な年だったなぁ。と後からゆっくり整理してもいいし、
領収書・薬局のレシートなどはちゃんと取っておくといいですよ。
ちなみに共働きの場合、収入の多い方でまとめて一世帯申告するといいですよ。

で、私の方は株の申告がある。め・・めんどくさー。
外資社員は賞与の代わりというかね、「株の権利」ってもんと、自分で掛け金%を決める
給与天引きの持ち株制度と、「2つの株行使メリット」を持っているのだ。
例のごとく算数がダイキライ。管理はアメリカの会社よってサイトも、書類も英語。
もちろん$だて。自社の株価に興味なし。
自分の資産とはいえ、放置プレイもいいとこだった。こんな社員普通はいない。(笑)
挙句、入社直後リーマン前の素敵株を塩漬け(換金不可)にしてしまった事もある。(がーん)

そしてこれらの権利は、会社で源泉徴収してくれないので自分で申告する。
そう。とどのつまりこの時期にまた追加で税金取られるの。
給与天引きの方は売った時だけではない。毎月かけてる時点で、
お得権利が発生しているので税務署行きである。
この外資の株売買の扱いについて法律もいつの間にか変わったりするから要注意。

そりゃ、社員にとって良い制度だったり、景気良い時は多大なメリットがあるんだろうけど、
ここ数年の不景気でちーっとも得した気もないし、この手続きのめんどくささったら!
私でも、10円で買ったものを30円で売ったら20円の儲けくらいは分かるけどさ、
こんな庶民の微々たる小遣い程度の儲けでも、どこまでも追いかけられる・・
ような感じがするのは被害妄想?
実体のないものを持つって怖いわ。
自分の銀行にようやく日本円で入金されて、あ。お金だったんだ・・という。(笑)

とにかくこういうの苦手です。天引きの方はとっとと止めたし。
ええ。国民の義務ですからね、売ったら黙って申告。
いつもは郵送なんだけど、今年は別件で聞く事があるので、
来週は、仕上げた分厚い書類を持って税務署行ってくるざぁます。はぁ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ウォールステッカー «  | BLOG TOP |  » Spring has come♪--ドラマと結婚と

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (618)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR