topimage

2017-06

満開とマーキング - 2013.03.28 Thu


桜をもっと桜色に加工。インチキか。(笑)


ちょっと曇っていたもので・・オリジナルはこちら。
色はさびしいけど満開は本当に美しいもの。
もうちらちらと散り始めたね。

春休みで、駅や電車に子供もいっぱい。
季節はぐんぐん廻っているよね~今週末はまだサクラも間に合いそうだし、
公園にでも行ってみよう。とオットと話してるところ。
久しぶりに、「にゃくら祭り」も開催せねば。
サクラはトモちんの大好物なのです。もしゃもしゃ食べます。

++++++++++++++++++++++++
本日のニュースより
「猫は飼い主の声を聞き分ける」

そらー当然ですよ(`・v・´)耳がいいんです。とっても。
オットが車を駐車場に入れている時から、もうわかってます。
きっと私が玄関の階段をあがっている時もオミトオシでしょう。
いつも2Fのベッドにいる茶とらのトモも、玄関あけるともう
リビングにスタンバってますしね。
玄関開けると同時に、しゅたたたーと階段を下りてきたりします。

反応はその時その時さまざまだけど、
後ろを向いていても、名前を呼ぶと、まず左耳が後ろ向きます。
続いて、オットが続けて呼ぶと、右耳も後ろ向きます。
背中向けていても、しっかり両耳だけがこっちに向いて、
しっぽの先がぷりぷりと返事してます。
あーかわゆす。らぶらぶ

++++++++++++++++++++++++
にゃんこと言えば、最近我が家では大変困った事に、マーキングが発生しておるのです。
ありえない。あああありえない(´°ω°`)・・・・・
前にギズモのビビリちっこ記事を書いたけど、ここ数か月で、4回ほどやられました。
・・・・魂抜けるわ。

やはりギズモかなぁ・・と思うんだけど、
不在中の出来事なので限定できず。叱る事もできず。
場所が増えるにつけ・・もしやこれはビビリとか言うより、
ただのマーキングなのでは?と思い始めたのです。

最初は、オットと私の部屋の窓のスミでした。
で、先日ついに寝室窓。ま、つまり2Fの窓制覇よね。
オットと私の部屋限定だと思っていたので、
寝室がにおった時は、そのままBedにぶっ倒れました。

仕方あるめぇと、ぷんぷん言いながらカーテン洗ってたら、
今週、キッチンカウンターとキッチンのゴミ箱横の壁にも数滴発見。
ええええ・・・ここもなの?
・・と、着々と範囲が増えております。
いつも必ず1か所で、ほんとに時々なのだけど、(ま、主に2F)
これがまぁ、大変。
ここ最近で、カーテンを何回外して洗った事か・・。
私が在宅だとそんな事もないので、ニンゲンの不在中
何かが起こっているとしか考えられず。もはやカメラつけるしかない?

不和なら、同じ場所でくつろぐ事すらしないし、
5匹リビングにみっちり仲よく寝てるしな~。
スペースが広くなったというのに、誰が今更、「縄張り」なんて争ってるんだ?
オットの会社の猫飼いの人に言わせると、「春はあるよね~」
って事なんだけど、ウチ、今までそんな事1度もなかったんですが?
しかもみんな去勢済みですし?と・・我が家の謎が増えてゆく。

ま、平日帰ってきてから、自前の嗅覚センサーで即効感知し、
帰宅早々、脱力するのも疲れたので、
今だけはオットと私の部屋をClosed。

一応、5匹みんな抱っこして目を合わせとくとくと語るも、
やっぱりギズモだけぐいーんって顔そらすんだよね(笑)
後から、おちりを嗅いでもわからず。もうお願いしますから、
しないでくださいと拝み倒してる毎日です。
ま、掃除自体は数滴だし、もう慣れたもんで、カーテンを洗って、
熱いタオルで拭いて、ファブリーズで完璧に掃除できるんだけど。

なんにせよ、そんなわけで、最近カーテンをよく洗うので
きれいでいいにおいです。(笑)
たった数滴をかぎつける私がすごいとオットが驚いているけれど・・
ええ。オットはまるで気づきませんからね。鼻ついてんの?

来月、5匹の健康診断で病院に行くので動物病院の先生に聞いてみようっと。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

曇りのち銀座 «  | BLOG TOP |  » 週末--うなぎ

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (618)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR