topimage

2017-08

お菓子の呪い - 2013.07.05 Fri

何でも食べます。食べるの大好き。
見た目も何でも食べそうなガタイですし、だからこんな事言うのもなんだけど、
私、「化学調味料」の何かに反応するのである。
周りに聞いても、そんな事ないだろーって感じだし、ま、年も年だし、
お菓子とかジャンクはあまり口にしないので、普段気にしてないんだけど、
やっぱり時々、アタルんだよねぇ。

時々、ドンキなんかで大袋買っちゃっておいてあるんだけど。
昨日、我が家にプリッツの大袋があったの。それを小分け袋2つ、
本数にして10本くらい?ぷぷぷりっつ♪ぷっぷっぷっ~♪
とか歌いながら食べたら、ぐぅーーーって寝ちゃったんだよね。

喉が渇いて、ダルくなって寝ちゃうの。顔がもーーーーんってする。(むくむ)
これは、カップ麺やKFCやマックやチェーン店のラーメンなど
食べた時もまるでおんなじ。時間にして3時間くらいいつもね。
で、寝落ちだけならいざ知らず、最悪なのは起きた後。
少しもスッキリしてないの。むしろ重くだるい。世にもイヤな起き抜けに
なるのである。口から喉にかけてはイガイガで、その違和感ったらない。
実は先日のグリーンカレーの後も寝落ちた。
調味料というより、あれかな塩分かなとも思うけど。

怖いわねぇ~
多分、内臓が頑張ってその後デトックスするんだろうけど、
普段はほっとんど食べないようにしています。
好きでもね。
っていう話を昔も書いたけど、いつも共感してもらえないので、
なんなら、何繊細ぶってるの?呼ばわりだし(笑)でもでも
化学調味料・眠くなる。で、ぐぐったらでてきた。

「化学調味料(グルタミン酸)は「エキサイトキシン」というカテゴリーに分類されてまして、
このエキサイトキシンとは、神経に作用する性質を持つ物質です。
グルタミン酸はアミノ酸の一種で、どんな食べ物にも微量に含まれている物質ですが、
おいしいからといって故意に摂取すると、「受容調節」という働きが過剰に起こってしまい、
そのあとで眠くなるとか落ち着きがなくなるとか(人によって違う)いろいろな副作用があるわけです。」

あたしは眠くなるって作用が起こる。
我が家に「味の素」ってないんだけど、それ自体は否定はしない。
父がこれ大好きだったし、お漬物にちょっと振るとウマミが増す。
うまみって欲しくなるものだ。癖になるものだ。
卵かけごはんにぱらりなんてCMもあるくらいだしね。
どんなに赤パンダがかわいくても、小栗君が恰好よくても
出汁もずーっと「ほんだし」は避けて無添加にしていた。
が、試しに10年ぶりに使ったらおお。そうそうこの味~って、
ほんだし活用術もやってみた。
多分、子供の時のダシって途中からコレだったよね。
その前は、実家ではじょーりじょーり毎回カツオ節削ってた。

私はなぜか「過剰」のレベルがひどく低いのかも知れぬね。
加工品ありきで育ってきたオットは今もカップ麺食べても
ビクともしないけど。(しかも規定量のお湯よりかなり少なく
麺カタで食べたりしている;震)
それでも結婚して、私の主義により加工品から離れてきたので、
久々に食べると
「なんかダルイねーこれがももの言ってる感じかな~」なんて言うようになったり、
ごふって寝落ちしたりしている。(笑)
あんなにファミレスマック神だった男の子だったのに今見向きもしない
おじさんになった。

ほどほどにって事だわね。
過剰摂取はいつかアレルジーと一緒で溢れ出すかも知れないし。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし兼業主婦へ
にほんブログ村
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

今週の出来事は «  | BLOG TOP |  » おうちごはんvol.31

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (634)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR