topimage

2017-09

ヤキがまわったぜ - 2011.03.07 Mon



かわいいギズモ。週末に事件がありましたよ。
結論から言いますと、無事捕獲です。心臓に悪いから先に言う。

ここんとこ、体調がいまひとつな私は、土曜ごはんを食べてから、上でごろ寝をしてた。
外からのらにゃんの威嚇声が聞こえてきて、まーまー・・こひの季節ね。とちびとラブラブしていたら、
下が、にわか騒がしい。

階段を駆け下りていくと、オットが家の中にいない。
はて?デッキからぐるーっとまわると、オットが家の外の西側のフェンスにいる。
は?は?

南デッキに出していたギズが、外の声に驚いてハーネス外して逃げたと。
そしてここにいると。北側のスペースをさしている。
私のところからは見えない。「とにかく玄関(北)の方へ行ってくれ!」というので、玄関から
出てみると、ちょうど前の道で、シロネコとギズそっくりの黒トラが対峙している。
いやーーーーーーぁぁぁ!

階段を駆け下りて、「ぎず・・ぎず・・」とおそるおそる近寄る。
一触即発。ギズモはシロネコに今にも飛び掛からんばかり。今思うと、
ちょっと体の模様が黒すぎたわけだけど、私はパニックでそんなこと考えられない。
顔そっくりだしさー、しっぽおんなじなの。しかも名前呼んだら、こっちをちらっと見た!

あとちょっとってところで、シロネコが前の家の玄関に駆け上がる。ギズモ追っかける!
うんぎゃらー!とタマになってもみあって、シロネコは逃げた。私は隣の家の
玄関までかけあがり、ひしっと黒いギズモらしきものを捕まえた。
その瞬間、ふわーっと家猫じゃない「におい」がしたんだけど、もう私も訳わからんので、
(たぶん本能では、これなんかちがくね?とわかってる。)
でも、でも!とにかく首根っこを・・・ザシュ!!!!

私の手足をぎーぎーひっかいて、野良ギズモ逃亡。
私、血だらけでぼー然・・・・消えた・・ギズモが消えた・・・・
ご飯でつるか、裏まわって・・と瞬時にいろんな事を考える私。

オットに報告行くと、まだフェンスにいる。
「なにやってんだよ!玄関まわってって!!!」
「・・オット・・もうギズモは逃げたよ・・あっちなの!」
「はぁ?ここにいるんだって。早く玄関まわってくれって!!」

・・もはやかみ合っておらぬ。玄関玄関うるさいよ!
今思えば、オットからも私が見えないので、
今さっきのノラの格闘技が見えてないので、私がなぜ戻ってきたのかわからなかったらしい。

傷をとりあえず水で洗い流し、そうだなぁ。ギズモはノラにゃんだしなぁ。
血が騒いだのかなぁ。どうやって探そうかな。裏の空き地あたりにひそんでるかも。と玄関を出る。
ようやくぐるっとまわってオットが見える。そこにいる。とオットは指を指して言う。
家の形状が伝えにくいのだが、西から北へは人が入れないスペースがあるのだ。
下は駐車場で簡単には飛び降りれない。(擁壁の上に建つ家っぽいでしょ?)
ん?と玄関(北)横からのぞくと、黒たぬきらしきものがこっちへ向かってくる。
あれ?ギズモ?

え?さっきのは?
オットが西側から寄っていくと、ギズモが北から出てくるというパターンで
ついに目の前まできた。ケンカするなんてとんでもない。完全びびって丸まってる。
さっきのノラにゃんと威勢が全然違いますよ。

驚かさないように。ダッシュされないように。そーっとぎっちり、首根っこつかまえて、
胸に抱きしめる。
そのまま玄関に入って、号泣!!!

ようやくお互い事情を話し終えて、急いで病院へ。ええ。私のね。
あの状況で玄関出て、そっくりの猫がいたら、間違いなく状況判断は
ギズモが野良ネコとケンカしようとしている!になるわよー!
「それは・・運が悪いとしか言いようがない。」なぁにぃー?

・・つか、そもそも逃がすってどういうことなのかしら?
ハーネスの先についてる首輪がワンタッチなんだから、もう少し考慮が必要なんじゃ
ないかすら?ギズモが臆病なのはわかってる。目を離しちゃいけなくない?
ワンタッチ首輪は、即刻ゴミ箱行き。


ぶりぶりぶりぶり(怒)
で、冷静になったところで、思いのほか傷が・・ざっくりいってたのね。
もう救急とか行き飽きたから。
もはや、具合悪いのも加わって、魂抜けるっていうのよ。口もきけないわよ。
熱は37度突破。なんの熱だかもはやわからないわよ。
夢中だったから気づかなかったけど、膝小僧もずりずりよ。
ぐったりなのよ。
破傷風の注射打って1日安静。水仕事も、頭洗うのもまた当然オットですから。

のらにゃんもびっくりしただろうなぁ。急に私に押さえつけられて・・・。
自分の飼い猫もわからないなんて・・ヤキがまわってる。
手首とか太い血管やられなくてよかった・・。かまないで引っ掻くだけに
してくれてありがとう。

しかし本当によかった。
捕獲できなかったかも知れないと思うと、ぞっとする。ぞっとし過ぎて、
本気で気が遠くなる。ギズモはただ脱走しただけ。家の敷地内をうろうろしてただけ。
よかったよかった。ほんとに。

夜には落ち着いて、ごめんねごめんね頭突きをして甘えてきた。
ついでにオットもごめんねごめんねを連発。(笑)

それが土曜の事件。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mimiju69.blog79.fc2.com/tb.php/4-9afecd0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Disaster «  | BLOG TOP |  » ひな祭り

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (640)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR