topimage

2017-06

ルーブル - 2014.04.14 Mon



2日目はルーブルへ。
朝からよく晴れて、やはり徒歩で行けるよーということなので、お店でパンを買って
てくてくと街歩き。ショーウィンドウが
素敵でいちいち立ち止まる。
ルーブルのところの公園へ到着~。ベンチに座って朝ごはーん。贅沢な時間である。
ヨーロッパについた時は冬の終わりって感じが、もうダウンも必要なく春めいているね。

おおーピラミッドね。ダヴィンチコード、もう1回見てくりゃよかった。
どんな話だったっけ?


逆さピラミッドに~


ナポレオンの邸宅に~

・・・っていうか、ルーブルなめてた。
広すぎるっ!もうトライアスロンかっていうね。もちろん絵画も彫刻もばっちり見てきました。写真もいっぱい撮ったけど、所詮写真。
ただ2人とも芸術弱いんだよね・・オーディオガイドも借りなかったしね。

モナリザも、ナポレオンの戴冠式も・・有名どころはって感じで見て行ったけど、
いやー端から端へ歩かされること。
しかも有名な絵の前は、人もいっぱいだし。

あーゆーのはぶらぶら見て、自分の好きな絵をぼへぇーっと見てりゃいいと思うの。
私も途中挫折して、もはや気に入った絵の前から離れず(笑)
いくらでも時間つぶせるね。じんわり絵に見入ってる時間が良かったです。
やはり「ホンモノ」の迫力は心に響くものがありました。ただすげぇ・・とか、
これどうやって描いたわけなの?とか、
誰がどうやって?・・そんなアホな事ばかり考えてしまいます。宗教的なこともあまり見識ない。
とにかくこういう文化や豪華絢爛時代が確かに在った事にただただ感服。
朝から行って、6時間くらいはいたかな。
曇ったり晴れたり。
足を棒にしつつも、ルーブルを出てそのまま橋を渡りシテ島へ。




ノートルダム寺院。
これも上へ上るのに行列だったな。
私たちは、目の前のベンチを確保して、またぼけっと一服。
ぼけっとタイム多いよ(笑)ただ街を歩いては、ぼけぇと建造物と観光客を眺めるのがいい。

シテ島の露店が面白かったな。お土産屋にまじって、はっと立ち止まるような
絵が飾ってあるお店とか本屋さんレコード屋さんがあって。
なかなか歩が進まず。
ランチ時間もアイドルタイムに入ってしまい、再びパンとかサラダやキッシュを買って、
橋のベンチでただ食べる。風に吹かれ、川を眺めながら食べるとなんでもおいしい。
でもやっぱりよく見ると、汚いよね?なんて話をしながら。
歴史的建造物を優先するから、公共設備はいじりようがないんだろうか。
塗り替えない造り変えないという潔さ。
あっぱれ。

今日もよく歩きました。
帰りは、地下鉄使ってみた。切符の販売機が面白かった。スイスもパリも
このあたりは親切だな。
ま、英語表示ができるし問題なく。地下鉄はかなり古く、きっと
夜はたくさんの人が住んだりしているのだろうという・・こんな深い地下に入って
何かあっても自己責任だろっていうくらい迫力あったな。
構内移動にしても、オープンスペースのエスカレータではなく、
端っこにあるエレベータなんてもはや掃き溜めの香り。うおー。
「あー昔・・なんだっけ?日比谷線とか銀座線の地下ってこんな感じだったよね。」
ラインによって車両も変わるけれど、なんだかんだで、最寄プラスデクリッシーを通る
13号線の車両はシートもかわいくてきれいな方なんだーと発見した日であった。

ホテルへ戻って休んでから、今日は駅の近くのダイニングへ。
人の往来もまだまだ多い時間だし、ぶーぶー道路へむき出しのテーブルイスはなぁ~と歩いていくと、
簡易的に屋根とシートで「外側」としていて、でも外なので喫煙可という
お店が結構あるもんだ・・と発見。どこにしようかな~と選んで。



ビールにワインに、今日もいっぱいパン食べたし、私はまた葉っぱで。
小さいじゃがいもが甘くておいしかった。いっぱい入ってた。
オットは全然がっつり肉食ってないなーとステーキ。赤身のがっつり肉。味付けは塩コショウのみ。ソースがやはり凝ってる。
少しもらったけどすごくおいしかった。
バケットは黙っててもついてくるのでこれで十分だわね。

あー花の都パリも明日の夜に発つのね~。
いちいちホテルへ戻るたびに、カプチーノ入れてもらって中庭でだらだらする私たち。
夜は、軽いつまみとお酒が出るので同じく中庭で一杯やる人たちも。
いろんな言語が飛び交う。そいえば、
朝ごはんつけてなかったけど、バフェだし、明日の朝はここでごはん食べよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

パリ最終日 «  | BLOG TOP |  » モンマルトルからオペラ座

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (617)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR