topimage

2017-08

冬支度 - 2014.11.08 Sat



はーもうよくわからない週だった。
もう来週は仕事しないよ~らりほ~と完全Offモードだった休最終日。
さーて寝よっか?って時間にイエデンが鳴った。
思わずオットに出て。って言うと、お義父さんが倒れたという連絡。
夜中の電話ってホント怖い。そのまま都内へかけつけた。
覚悟決めつつ部屋に行くと、なんともう元気で話もできていた。
「あー良かった。いつもの発作だったのね。」とほっとするも、その後の医師の話はかなりタフな
ものでありました。家族全員呼び出され、コンセンサスを取るというヘビーな局面。

家族でいろいろ話し合い、朝方いったん帰宅し翌日も病院へ。
もう時間単位で顔色もグングンよくなり、おしゃべりも快調。医師の話がにわか信じられない
驚異的な生命力を発揮しておりました。
数日内にどうこうという危機は脱した模様です。

+++++++++++++++++++++++++
ベネ達にも連絡し、今週は仕事にならないわ。って事で、翌日も私は休み、
都内イーストサイドで仕事のオットに帰りに拾ってもらって病院へ行く予定になった。
自宅に居るより、イーストサイドで待機してた方がいいわね・・・と、
いつどうなるかわからないのもあって、当分実家にも行けないだろうし、
母もちょうど来ているというので妹1の家へ北海道土産を持って行く。
半日妹宅で過ごし、(姪っ子ちゃんをたっぷり抱っこしまくり、幼稚園から帰った甥っ子の相手をし、
癒される~らぶ。らぶ。)夜、オットの車で再び病院へ。

木曜くらいから自宅でぼちぼち仕事。
そんな週でありました。で、金曜はおつかれちゃん。と、てくてく居酒屋へ。
左上の金時芋のゴルゴン和えと右下の白いおうどんが絶品でした。
このポテトと生クリームのほわほわの下に普通のカレーうどんが現れます。
うまうま。生ビーも1杯だけ飲んでゆるっと。

日記にも書いたけれど、盆のお墓参りの時に、
お義父さんの状態があんまりよくないなとは感じていた。
年齢も年齢だし、長く患っている持病もあり1度悪くなったものが元に戻る事はない。
病は進行は遅らせる事ができても、老化とともに止まる事ってないからね。
あの時、お寺さんでも話したように、「人がそれぞれもって生まれた寿命」までの
カウントダウンと考えるわけだけど、オットにしてみたら、父を失うにはまだ早い。
じゃ、いくつだったらOKってものでもないけれど、
自分だったら、まだしんどいだろうなと思っています。

+++++++++++++++++++++
冠婚葬祭、出産、死、いろんな局面で思うのは、人間の一生って
ここに始まりここに終わるっていうだけなのだな~って事。
ま、つまり生まれてきて死ぬっていうアタリマエの事。
いろんな偶然や要素が重なり、死へ向かったり一命取り留めたりして、
でも、いざ本当に死ぬトキって言うのは、
例えば比較的穏やかな老化の一途の先に死がある場合は、
自分の去り際に涙を流してくれる家族がいるのかいないのかとか・・・、
自分なりに築いてきた人生とか人となりの集大成というか、
家族に思いを伝える時間があったり、逆に思いを伝えられたり、
そういうものがあって。亡き後も語るべき人柄や思い出があったり、
今までの過ちや争いも、最期はもろもろ締めて相殺になるというか、まさに「完」 
幕引きって感じがします。

急に寒くなりましたな。今日からホットカーペット始動です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

そして秋の終わり «  | BLOG TOP |  » 近所散歩

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (634)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR