topimage

2017-11

にゃんこ道 - 2015.03.14 Sat

ぺっちゃんこー


ホワイトデーってなんでしたっけ?
久々に散歩の週末。風がちょっと冷たいけれどもうコートもダウンも要らず。
到着地でランチして、帰りに買い物に寄りながら帰宅っと。
やっぱり歩くと気持ちがよいね~夜はお刺身とマーボナス。

今週は中日にトモゾの下顎が腫れているのを発見し、平日休んで病院へ。
夕食時に発見して即座にネットで検索してみるとこれまた全然良いことが書いてなくって。
ぱたり・・と私の食欲失せる。
もともと土曜にシニア2匹の年1の血液検査の予約が入っていたので
週末まで待っても良かったのだけど、平日休みを取って、トモゾとついでにミズオも!
病院へびゅーん!と連れてゆく。

結果的に、レントゲンを一緒に見て、下歯がもうかなりボロがきていて、それによるヒフ炎症
だったのだけど、猫の下顎が腫れる理由のもっともヒットするのは悪性腫瘍。
コツニクシュってやつです。
先生も第一声、その予見を口にしたので、もうね、気絶。私がね。あ。オットもね。

最悪の事態を想定してからの、炎症診断に、とりあえずの (。Д°;三;゚Д°) 復活。
思えばミズオの心臓の時もそうだったけれど、この先生は触診段階で所見を口に出します。
考えられる可能性のすべてを説明します。良し悪しすべてね。
そしてその可能性に沿った検査へと入っていくのです。
まね、逆に良い予見からの、検査してみたら実は・・と地獄へ落とされるよりはもめないだろうけれど、
検査が終わる短時間で7歳は老けましたよ。

んもう、んもう!心配したよーーーん。ふんごーーーー
もう歯が汚れやすいのは個体差なので仕方ないのだけど、上牙のように自然に抜けたらいいね。
まずは炎症を抑えて今後も悪さするようなら、抜歯も考えないといけないなぁ。
でも全身麻酔だしなぁ・・・。
その前にトモゾの場合、腫れが引く前に破裂して穴があきそう。
膿は出すべきだけど、(おできマスターの私の意見。)となれば、カラー装着と消毒などいろいろ準備。

来週も落ち着かないわ。

++++++++++++++++++++++++++++++
だがしかし・・(←最近こればかり。ハウエバー)にゃん6匹と共に暮らしていて、猫マスターとか
自分で言ってるくせに、やっぱり全然覚悟などできていないことが分かっただけという。
短時間待合室でものすごくいろんな事を考えたのです。
オットは完全に意識不明だったけれど(¬¬)
確かにネットで見た時も一番考えられうる症状であった「ガン」という言葉の破壊力も
すごいし、腫瘍治療にはさまざまな選択肢があり、もちろん治れば何が何でもするという気も
ないけれど顔面だしね。もうね、本当にずいぶん先の事まで想定した。
何はともあれ。骨に異常なし。良かった。

で、あー全然私だめだわーって改めて思っただけという。
自然だろうが病だろうが、いつその時が来てもだめそう。あーどうしましょう。
ミズとトモの血液検査もその場でやってきたので、その結果をそわそわ待っている次第です。
今年もどうか無事に通過しますように!

+++++++++++++++++++++++++++
久々に気を引き締めて、『にゃんこのためにどれを買う』ムックを買って、
散歩途中のコーヒー休憩で、しかと勉強。
お墨つきのドライをいくつか発注してみる。
複数飼いだと、全員が同じカリカリでOKってわけにもいかない時があり・・年齢差もあり、
尿路やアレルギーどちらに特化するべきかとか、吐く頻度や、ヒフにぽっちができたりするのを見極めつつ、
ジプシーを続けるのであります。
猫自身も老いていくし、毎日レトルト食べてるのと変わらないわけなので、
やっぱり永遠にフィットするごはんはないと思った方がいい。なので時々で変化を加えてジプシー。

ニャンコきわめ道は続く。

今週のドラマはSUITSのシーズン3!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

春眠暁を・・ «  | BLOG TOP |  » 実家へ

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (656)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (24)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR