topimage

2017-04

ユングフラウユッホ - 2015.06.14 Sun


ここは天国か・・・


本日も晴天なり。朝8時にバス乗り場よりツアー出発~。
日帰りで行くにはちょっと長旅でしたが、バスでインターラーケンまで行き、そこから登山鉄道を
乗継ぎ、山の頂点までたどり着くというコースです。



バスの車窓からでも、信じられないような景色が続きます。本日30度近い夏日。
でも頂上は-1度くらいです。この温度差がすごい。


途中のインターラーケンも素敵な街でした。今度プライベートで来た時はここで宿泊して
何日かに分けて鉄道を使い、途中降りて山歩きなんて楽しいかも。
空にパラグライダーがたくさん飛んでいて、インストラクターと飛ぶアクティビティで
200スイスフランくらい。(高)



口笛はなぜ~♪再び。



バスで行けるところまで行ったら、列車を2本乗り継いで頂上へ~
うっはー涼しい。というか寒っ!
酸素も薄いのでちょっと早歩きしただけで息切れに。心臓がポンピング。
「ノーマルな症状だからパニくる必要ないぜよ。」というガイドさん。
いや、でも苦しい苦しい。(笑)でも富士山の頂上まで歩いては登れないけれど、
列車はやはりラクなのであった。



絶景かな。絶景かな。
列車の駅はビルになっていて、アトラクションもいくつか。リンツのチョコファクトリーや、
氷の洞窟や、アルプスの歴史など見るところも結構ありまっす。


ツアー自体は大満足だったのだけど、移動の電車の中が恐ろしくうるさくて。
ある国のツアー団体が入っていたのだけど・・ずっと騒いでいるっていうね。
子供をあんなに野放しにする国なのか。意外・・でもないけど。
電車移動時間が長いので他のお客さんもそれで疲労してしまったという感じ。

多民族国出身のリンも最初は「あー慣れてる慣れてる。」って言ってたけど、最後はありゃちょっと異常だわ。
っていうくらいで。オットと私に至っては、もうグロッキー。
1度中国人の団体で参った事はあったのだけど、あの国の人があんなに来ているとは思わなんだ。今、ヴァケイション時期だったのかしら。



そんなこんなで子供の奇声には本当参っちゃったけれど、素晴らしい景色に心癒され、
アルプスを堪能したのでありました。
列車のコースも行きと帰りが違うので車窓の景色も飽きないのよ。

この日は、チューリッヒに戻ったのがもう遅かったので、スーパーでお惣菜を買って、
(これも十分うまい。デパ地下のようにいろんなお惣菜からデザートが買える。)
土曜は地上のお店が早く閉まるので、駅の構内のスーパーが便利。
明日の日曜はご存知ほとんどのお店が「お休み」となるので、街は週末に向けて閑散と
してくるのでした。サービス業が日曜休むというこの国のシステム。本当すごい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

最終日ぶらぶら «  | BLOG TOP |  » ハイジの村

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (608)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (43)
たびー国内 (23)
たびー海外 (35)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR