topimage

2017-08

さてさて - 2015.06.15 Mon


チューリッヒの夕暮れ


あちらが夏時間で毎日夜まで明るかったからか、強烈な陽射しを浴び続けたせいか、
帰国した途端の低気圧と梅雨のせいなのか、先週はかなりの時差ボケでグダグダであった。
あんまり時差ボケって経験したことなかったので驚いた。
帰国翌日は起きたら夜だったし、かと思えば、ある日は4時前に起きて日の出を拝む。
体内時計がなかなか元に戻らない。
しかもスイスのような美しい場所から帰ってくると、ことさら都会の空気が体に刺さるというか。
うええー空気重!くさっ!っていう精神的リバウンドがあります。

ひいひい出社してお土産ばらまいてデスクの引っ越しの荷物を解いてきた。
新しいオフィス家具やデザインが意外に快適すぎて、「気に入った。」を連発。(笑)
でもまた人が増えてがちゃがちゃしてくるんだろうな。

中日からは元同僚と飲んでレンちゃんのところの周年記念で飲んで、
週末はオット実家と自分の実家でお土産ばらまき・・・

そんなこんなで週が明けたら・・
USチームのジルおばさんが帰国後体調不良で入院してしまい、ジルおばさんは本当にスイスで葉っぱサラダしか食べてなかったし、3日目には何も食べなかったから、
そら具合も悪くなるかと。私はベジは否定しないし、周りにも緩いのからストイックまで、
ベジの友人も数人いる。
しかし時には何か食べないと、体が持たない時もあるんじゃないかしらと、心配になることがある。
もちろん主義だし、肉食は絶対必須ではないのだが、日本の場合だと割と豆製品が豊富だし、
アメリカもその辺りはかなり進んでいるんだろうが、今回スイスで口にするものがあまりなかったのは、
大変だったろう。早く復帰できるといいな。

って事で、みんな先週は本当にぐたぐただった。

さて、オット実家ではギブスの外れたお義母さん。
もう家の中は自由に歩いていて、ほっと一安心だけれど、
やはりケガした足をかばうので、なんでもなかった方が痛み出すというエンドレス。
歩きづらそうで見ている方が気をもむが、焦らず全治まで無理をしないようにとオットに釘をさされていた。
もっと近くに住んでいたら、もう少しサポートできたのだけどね~。
こればっかりはどうしようもなくて。
ヨメひとりしかいないのに、こうもアテにならないなんて想定外だったと思うわ。
幸い近所に住む義兄がだいぶ都合がつく期間なので、色々してくれているようでした。
ま、出張も終わったので、私達もこれから週末はできるだけ行ってサポートしなくちゃね。

実家では夏に生まれる甥か姪の誕生を待つばかり。
そうそう。今年の夏はワクワクなんだよね。梅雨の空気と時差ボケでどんよりしていたけれど、
パンパンお腹の妹を見て、そうそう♪今年の夏は楽しみがあるんだわん。
と気持ちを持ち直したわけでした。
夏休みに入る甥っ子の面倒でも見に、叔母のワタクシもヘルプに向かう事になりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

人間ドック終了 «  | BLOG TOP |  » 最終日ぶらぶら

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (633)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR