topimage

2017-07

いよいよ - 2012.02.12 Sun

筋腫手術には、現在2種類方法がある。
お腹に何か所か穴を開け、中で筋腫を小さく刻んで取り出すという腹腔鏡手術。
体に負担が少なく短期の入院で、今大人気の手術である。

そして開腹手術。やはりこちらはハラキリするだけあって最低でも10日入院。
傷跡も当然大きい。

私がその大学病院に行ったのは、腹腔鏡手術で有名だったこともあったけれど、
やっぱり聞いたら、半年から1年待ちとのこと。筋腫の手術後は半年の避妊期間を設けるとあって、
ただでさえ時間のない私には、半年待ってさらに半年待つなど余裕なし!ということで、
即開腹で。と返事する。
ちなみに安全性を考えて、今後の出産はどちらの手術でも帝王になるとのことだった。
それもこだわりはない。無事に生まれるならどうでもいい。

開腹のメリットなぁ・・なんだろ。ま、ハラキリするので先生が手術しやすいので、
目で見えるものは全て取れるって事だと思う。
女子的には、傷跡や身体復帰までの時間を考えたら、やっぱり腹腔鏡を選択したいところだよね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、手術当日2/2
オットが朝から病院に来た。にわか高まる緊張感!といきたいところだけど、
とりわけ何も・・何か言い残しておいた方がいい?いいからっ!大丈夫だから。とかトンチンカンな会話。
ゆうべのにゃんこ達の様子など聞いたり、まったりと。
時間になって、主治医と看護師、オットと徒歩で手術室まで行く。
主治医うっかりエレベータに挟まれる。うける。だいじょぶか?
手術室前で、今日のチームメンバーに囲まれて挨拶されるも、みなさんの衣装が
保育園の先生かってくらい可愛いプリント柄で、心の中でなんだその衣装。と突っ込み入れる。

オットと別れて入室。
色々丁寧に気を使って下さるのだが、ほんといいからはよやってくれい。の気分。
教授たちが見下ろすガラス部屋が見えて、気分は白い巨塔。
(あ。別に誰も見下ろしてはいませんが。そんな究極手術ではないし。(笑))
心電図はられたり、いろんな装置スタンバイでにわか忙しい感じ。
麻酔科説明会で受けた通り、まっぱで背中からほっそーい麻酔管をまず入れる。
硬膜下麻酔ってやつね。別に痛くもなんともないが、
その間は意識があるので、まっぱを隠して下さったり、事前に選んだ自前のCDなんかも
かけてくれる。・・が、ほんとどうでもいい。早くして。

たぶん音や雰囲気で、緊張のあまり大変になっちゃう人もいると思うのだが、
私は好奇心から、かなりきょろきょろしてしまった。
「てーもーしないんですね。」とつぶやいたら、「麻酔かけたらしますので、
起きたらびっくりしないで下さいね。」と若い看護師。
なぁんだ。

ようやく背中の色々が終わり、「では、麻酔入れます。腕が染みますよぅ。」の声で、
ブラックアウト。(ほんとに腕が染みた。変なの。)
不思議体験もひとつもなく、夢も見てないと思うんだけど、
次に「終わりましたよぅ。」で目が覚めたら、もう終わっていたのである。
先生がジップロックにいれた大小さまざまな筋腫を見せてくれる。「わぉ。」これが私の第一声。
この辺りからは、なんか麻酔が効いてるので、うすぼんやりの記憶。

オットに再会して、Bedごと病室へ帰る。
実は痰が絡んでいて、咳をしたいのだけど傷が怖くて咳こめず、痰でおぼれ死ぬ。
と思って、「おほほほおほほほ」と小さく咳こんでいたのだけど、誰も気付いてくれなかった。
思いきって、「ごほん」と咳こんだら痰がきれいにきれた。
禁煙して下さいってこういうことだったのね。でも余裕。ふふん。って思った記憶あり。
管もいっぱいついているものの、下腹部がぼんやりしているだけで、
その日は、寝た切りで普通にオットと会話していた。

オットが面会時間を終えて帰った後、夜もよく眠れたのだけど、
体は色々忙しかったらしく、発熱したりして、看護師さんがアイスノンで脇とおでこを
冷やしたりしてくれた。汗もぐっしょりかいていた。でもとっても眠れる。
で、背中に入れた麻酔管であるが、マグカップのようなものが付属されていて、
自分でボタンを押すと一定量の麻酔が背中に流れる仕組み。
別に痛くもなんともないんだけど、マメに押していたら、(背中がちゅぅと冷たくなる)
2日目くらいには、あっちゅー間になくなった。(笑)

術後の痛みってどんなんなんだろう。とまだこの時点ではかなり疑問。
下腹がぼよーんとしてるだけであった。

つづく


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

きた! «  | BLOG TOP |  » ブツの正体

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (627)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR