topimage

2017-09

母が帰った - 2012.02.12 Sun

退院日2/9 母と家へ帰って、週末までいてもらっていました。
結婚してから12年。母が家へ泊まるのは初めてであった。まだ腹キズが痛むため、
家事をあれこれできないので、今回頼んで来てもらったわけで。

いやー・・あ。まず留守中の家はそれほど荒んでなかった。
散らかすほどオットが自宅で過ごす時間がなかったと思われ、最小限、にゃんこの事だけ
やっていたという感じです。
よって、猫達はみーんな元気♪

で、荒んでないものの、掃除のしがいがある我が家を、
母はその日からテキパキ掃除しまくり始めたのであーる。
専業主婦歴ン十年。なんていうのかな。質が違うのよね。やっぱり。
と思った。こんな生活してると、四角いところをまあるく掃くみたいな家事なわけ。
全てにおいて。いかに労力削るか、面倒なところはお金を出して掃除してもらったり、
食事もおっつかなきゃ、金を出して外で食う。みたいな。そういう質と、
「家事」を仕事にしている人がいるオウチの質ってやっぱ違うなぁーとね。

結論から言って、たった3泊4日で、家は見違えるようになったということ。
引っ越してからできなかった棚、引き出しの整理が全部終わったこと。
気になってたことがかたづいたこと。
加えて、食事におかずが何品も出てきてすごい感動。
はー。弱ってみるもんだよ。
旅行と外食以外で、我が家で誰かにフルでごはんを作ってもらうなんて・・しくしく

おかげで退院して規則正しい生活をしていたら、夜22時には寝て朝7時起床とともに排便
という、生まれて初めてくらい健康な流れになっちゃった。
すごいすごーい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さすがだな。と思ったわ。
朝起きて洗濯、昼間は運動がてら、スーパーまで徒歩で行き、掃除、食事の準備で
1日がまわっていく。3食きちんと食べ、だらけず目にとまったところからかたづけていく。

あー・・・仕事やめようかなぁ。戻りたくねぇ。
もしくは母を帰したくねぇ。(笑)てなもんですよ。

夜は、オットがリビングで寝て、女ふたりで寝室で寝たのだけど、
退院初日から、ガールズ?トークで朝方まで話してみたり。
女の人生をとくとくと、話は延々途切れなかったわ。
普段口うるさくていやって思うけれど、やっぱり母ってすごいと思うのであった。
時代がどんなに変わっても、こういう女の能力って非常に大切なものだし、受け継がれて
いかなきゃいけないものだって感じがした。

専業主婦はいまや死滅とも言われるけれど、これは実はホントに極めれば
すごいお仕事ですよ。このクオリティは、外の産業じゃ得られないものだわ。と
改めて思うのである。


関連記事

● COMMENT ●

おつかれさま☆

順調に回復してきてるみたいで、よかった~。
お母様、もう帰ってもらっちゃったのね。ももさんらしいわ(笑)
退院しちゃうと難しいかもだけど、できる限りゆっくりしてね。

ありがとう★

早くもあれから2週間くらい?
すっかりケロケロ元気だよー。
母がぺかぺかにしていったので、今回はやることもなく、
本気でのんびりしてまーす。
ああああ。もう休みが終わってしまう!


管理者にだけ表示を許可する

回復ちぅ «  | BLOG TOP |  » あっという間

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (640)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR