topimage

2017-06

ヒトサマの事情 - 2016.03.24 Thu



スイスの山はまだまだ冬景色


どこでもスキーやボードし放題の国。ひと気のない広々とした場所で週末はBFと雪遊びとは、
あーうらやまし(´Д`*)←私はウィンタースポーツ一切やらないけど。
枠は加工したけれど、この空の色はそのまんま。全てが澄み切っておる!
それでも異常気象のせいで、例年温暖化しているようだ。

欧州はこれからイースター休暇だけれど、
ブリュッセルでテロがあり、パリに続きいまだ安全とは言えない状況であるので、イタリアに帰省したりする友達が心配である。

こっちはこっちで、春が来たと思ったのになんか寒いしー・・・冬か?久々の頭痛。
我が家は、去年くらいから猫たちのために24時間暖房にしたので、
思えば夏の終わり涼しくなってきてからいまだついているわけで、半年以上毎日室内は24度くらい。
電気代が収まる気配ゼロ(。-_-。)
過保護だと思うが、この朝夕の急な温度の差をなくすことで、猫たちの不調が減ったのは確かだと思う。

+++++++++++++++++++++++++++++
最近立て続けに、少子化や独身女性なんとかや、30代40代のひきこもりなんてTV番組を見た。
確かに時代は、子供を作る前に結婚が成り立たないという問題もあながち大げさではないのかも。

新しい上司がフランス人で子が3人と聞いてそういえば〜と、先日フランスの子育て事情をぐぐっていた。
うーむ。少しは聞きかじっていたけれど、想像以上だよ。
生めば生むほど得をするシステムくらいにすると、やはりハードルは下がるし安心に繋がるね。
フランスの対策は先進国でいち早く少子化から抜け出した理想モデルとされるが、
日本での実現はきっと不可能であろう。

そもそもあちらは、労働時間も週35時間だし、残業なんて基本ないんだよね。
休みも何週間もどかんと取るしね。
なんていうか、もうこの国の働き方を根本からくつがえさない限り何も変わらんだろって思っちゃう。

++++++++++++++++++++++++++++++
で、Huluで配信されていたSATCを全部見終わった。
シリーズ長すぎて忘れている回もあったので見応え十分だったし、当時より英語で充分楽しめた。
しかしNYもあの時代は、バカスカたばこ吸ってるねぇ。平気でポイ捨てしてるし。

自分が年を重ねたせいか、キャリーがおバカ過ぎて引くくらい。(笑)
でもあれくらい自分大好きでもいいかな。30代は色々充実して楽しいもんな。
段々とさ、自分だけでは済まない事情も出てくるし人生のキツイ側面を負うこともそこそこ平等に出てくるってもんだ。
サマンサが乳癌になったり、シャーロットが子供が欲しくて努力するところとか、
ミランダがブルックリンに越してお義母さんを引き取る辺りも
もはや他人事として見られないわね。泣き所がもう恋愛のとこじゃないのよっ!(´・_・`)

で・・・・そうなるとやっぱりキャリーだけがあまり変わらないな。ビッグなピッグに振り回されて。
ただ負け犬バイブル海外版とされているドラマだけれど、全然悪くないと思うの。
やっぱり人生バカやって楽しまなくて、その後に何が待っているとでも?って思っちゃう。
ファッションは言わずもがな、本当にステキだしね。

面白かったのは、最後の方キャリーがロシア人の彼氏に合わせて仕事を辞めパリに行く回。
当時は気づかなかった描写とか。
私のような日本人からすれば、1歩国の外を出れば言葉なんぞ大抵通じないって覚悟があるもんだけど、
言葉や文化の違いを感じストレスたまるキャリーあるある。

実際、欧米と仕事するようになって体感してるんだけども、
どうも根底に流れる文化の違いというか、もう日本人には手に負えないくらいの自己主張を互いに
持っているんだなーって。人によるんだろうけど、去年の出張中もあんなステキな場所に居るのに、
馴染みにくそうだったアメリカ勢を思い出す。
とにかく「英語が通じない」「食べ物が・・」という文句が何度出たかわからないくらい。(笑)
欧も欧で、これが何かにつけて割と・・米批判が止まらない。
しかも毎年アメリカのキックオフが終わると必ず体調不良の人が出るという。(笑)
ここ2年くらいで嘘みたいな小話が結構たまってるんだけど、それはまたの機会に書くとして。
だから一生懸命フランス語覚えて最初は馴染もうとしていたキャリーなんか可愛い。
(ま、結局帰っちゃうけどね。)

そんな事を思いながら、全シリーズ半月くらいかけて見終わったところ。

さて平日はなかなか病院に行けないので、お義父さんの様子は電話したりメールで確認したり。
相変わらず食には貪欲なので安心である。
人間気持ちが大事だな。病は気からというし。そういう意味でお義父さんは負けなしだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

花冷え «  | BLOG TOP |  » おうちごはん vol.69

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (618)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR