topimage

2017-05

朧月 - 2016.04.18 Mon


GWまで待たずしてポコポコ咲いてくる


怒涛の6日間であった。
先週の金曜に、お義父さんを見送りました。再入院してから5日目の夕方のことでした。
すごい夕日だったことだけ覚えています。
そして前日翌日と熊本で地震がありました。

再入院した日からオットも私も仕事を休んで病院へ通っていたので、最後はみんなで見送ることが
できたので良かったです。でも正直こんなに早いとは思わなかった。
生まれも育ちも下町。自営業だったお義父さん。葬儀屋さんは「同級生」。
亡くなる日の午後にお見舞いに来たその友人に、もうしゃべることもできなくなっていたのに、
「○○!」とこっちがびっくりするような声を出し、「よろしく頼む」それが最後の言葉でした。

思えば祖父母が逝く時に看取ってはいないので、人生初の経験。
ああ。延命をしなければ、人はこうして亡くなっていくのだなという。
本当に火が静かに消えていくようなそんな感じで。とてもピースフルな最後であったと思います。

+++++++++++++++++++++++++++
悲しむ間もないまま、自宅での家族葬という意思をついで、数時間後にはバタバタと準備が始まり、
今日までさまざまな準備を整え、無事にお通夜とお葬式を終えました。
自宅からオット実家への毎日の往復だけでもかなり体力いったけれど、全てを終えて
帰り道に車からきれいな朧月だね・・・と言いながら帰ってきました。

家族葬・・最近は少しずつメジャーになりつつあるとか。
家族と本当に親しい親戚、自身の同級生と親友という総勢20名に満たないアットホームな
雰囲気のなか、いわゆる香典やら供物や花はお気持ちだけいただき丁重にお断りして、
また今ではめったにないという「自宅」での葬儀になったわけです。
見知らぬ人も居ないので、変な気を使うこともなく式がだらだらと長くなることもなく、
自宅での新年会かと見間違うほどに、故人をただ偲び思い出に浸るというね。
常日頃から自分の意思をしっかり伝え、また子供たちに金銭的負担をかけることを何より嫌がっていたわけで。
自分でできる準備はすべてしてあったあたり、やっぱり最後はその人となりがくっきり出るなぁ・・と
感心するばかりでした。
オットも泣く間もなく、生前任せられていたことをしっかりこなせてやりきったという感じ。
おつかれさまでした。

+++++++++++++++++++++++++++++++
割と自然な形の老衰という過程では、人は家族と準備する時間があると前に書いたと
思うけれど、今年金婚式だったオット両親は、入院する半月ほど前に記念旅行に行き、
入院前日のお義母さんの誕生日に、結婚当時着せてもらえなかった白無垢と袴で記念写真を
撮りに行き、その段階で素敵な遺影を別に撮影し用意していました。

肉体的な事言うと、人はなかなか最後まできれいに美しくは死ねないし、
現代において最後はどうしても病院のベッドの上になってしまうけれど、
限りある残された時間の生きざまは、その死を持って完結というかね、家族によって
今思えばあの時ああしておいて良かったという思い出が語られるのって幸せなんだろうなって。

そしてやっぱり日本のお葬式と菩提寺との関係は切っても切れないし、
お墓問題というのも、別にホネなんてその辺に撒いてよーって時代になると思っていたり、
「私はそこにいません~」とか千の風でも歌っちゃいたくなるけれど、
脈々と繋がれていくその重みは決して無視はできないものだなぁとか、そして改めて
私たちの先の線が切れていることもことさら強く意識する場面であったり。
とにかくいろんな事を学んで思いにふけった濃い数日でありました。

+++++++++++++++++++++++++++++
結婚する前から、オット実家に出入りしていた私。
なんか下手すりゃ、実の息子のオットより可愛がってもらっていたのでね。
感謝しているのです。
いわゆる下町の頑固な親父って人だったけれど、家族を大事にしていたし、
いつもシニカルな冗談ばっかり言って話好きの面白いお義父さんだったです。
だいぶ危なくなる前、最後に話した日の言葉もきっと一生忘れないでしょう。
ひとりになってしまったお義母さんが心配なので、しばらくオット実家通いは続きます。
今後の話もしなきゃいけないし、人生もいろんな局面に突入していく感だな。
そんなことしの春。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

One week «  | BLOG TOP |  » ちぇんじ

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (612)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (43)
たびー国内 (23)
たびー海外 (35)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR