topimage

2017-05

食事は - 2016.08.13 Sat



今回は、到着した月曜の夜から木曜の夜までぎっちり仕事だったのでオットは放置プレイ。
相変わらず自由に出歩いておった。汗だくで。
なので頼んでおいた早安巴黎(Bon Matin Paris)のパンとかリリアンベーカリーのエッグタルトは
ホテルに帰るとオットがお土産に買ってきてくれていてありつけた。
おいしい♪あとオットは小楊生煎のショウロンポウが人生で一番美味しかったそうだ。
私にも買ってきてくれたけれど、予定より帰りが遅くなって皮が汁吸っちゃって餃子みたいに。
でもホントに美味しかった。中華街の焼きショウロンポウとはまたちょっと違う。
でもこれ・・出来立て食べたいわね。

ま、とにかく暑い外寒い室内で食欲があまり出なくて残念だった~
むしろ激辛いものとか欲したんだけど上海にはないし。焼きそばは定番だけれど汁麺は日本の勝ち。
ちなみに水はネスレやエビアンを毎日調達。この暑さだし屋台系や地元過ぎる店を除けば
問題ないけれど、サラダとかフルーツは滞在中の外資ホテルでもケータリングでも何となく遠慮して通した。
もったいなかったかな。
意外とパンとか洋菓子が美味しいのよ。やっぱり英国・フランス租界のせいかやたら美味しいのに出会う。
うん。ケータリングもおやつばっかり食べてたな。

パターンが違う暑さで体中うだるところに冷たい飲み物を飲むからなのか・・氷があかんのか・・
時々お腹がきゅぅーってなってびびるんだけれど、特に何も問題はなかった。
どっちかっていうと外は暑いが室内のクーラーが効き過ぎで、それらを交互に浴びたせいで
少々しんどかった。足冷えるー。
基本漢方の国なので、お水っていうと「お湯」が出てくるし、水は基本常温よ。
常温のペットボトルでも私は問題ないけれど、やっぱり冷たいやつ!って時はコンビニの外資水でしのぐ。あとオットは唯一のコーラ。
スタバのコーヒーはもっぱらうまくない。(笑)


ヒルトンのルームサービスは美味しかった。オットが酢豚で私はあえての欧米バーガー!
オットは朝はビュッフェで色々食べていたらしい。
私は会社に行けば、ケータリングがあるので付き合ってコーヒーだけ。
ビュッフェは欧米式プラス中華って感じで、日本でもよくみるラインアップ。
和洋折衷、中洋折衷。どこでも同じ。
で、こんな静かできれいなホテルから1歩出たらたちまちカオース!ってのがまた面白い。

+++++++++++++++++++++++++++++
そして夕食。
中華おなじみ円卓。ものすごいたくさんの品数が次から次へと出てきて、みんな勝手に座って
勝手にガツガツ食べ始めて、食い散らかして持ち込みの酒をまるで学生のような
チェーン注ぎですんごい飲んで、誰か歌いだしたばこバカスカ吸って大騒ぎ。
我ら買った側のアメリカ本社勢にすら、交互に酒を強引に薦める。いやいやいや・・・お前すげぇな。
中国式?瓶が空になるまで交互に注ぎあうってやつ?Youそれ欧米人にやっちゃう?
よってアメリカ勢と私は毎晩とっとと先に切り上げたけれど、毎晩遅くまで宴会は続いたそうです。
もうパワーでも負け。(笑)
あとね・・やっぱ声がでかい。みんな本当にでかい。(笑)
でもね、少しだけ英語が話せる人もいたしみんな普通に優しかったです。とにかくうるさい以外は。ぎゃははは
逆に日本人チームは陽炎のようでした。日本のチームは尼崎関西勢なのでそこそこ国内だとキャラ強メンツなのに。

まとまらず書いてみても、ごちゃごちゃしてるな。
でも本当そんなカオスな4日間だったのです。何となく仕事でも大舞台だったし、
まずいろんな意味でカルチャーショックを受け、たくさんの人に出会って脳みそがパンパンしてたよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

仕事は・・ «  | BLOG TOP |  » 上海上陸

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (612)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (43)
たびー国内 (23)
たびー海外 (35)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR