topimage

2017-06

めためた - 2016.08.26 Fri


もう夏も終わりですね・・・


我ながらうまく撮れたわい。ひっさびさの線香花火だったよ。ライトが繊細でいいわ~
しみじみふたりで地味花火。にゃんずも数匹抱っこして出してみたが、煙が臭くて
全然喜んでくれなかった。(笑)

今週もどたばたしてしまった。そう。結果的に。
オットは2泊ほど出張へ出ていた昨日、出社して1日ミーティングをやっつけてきて帰宅。
最近、直接顔を合わす必要のあるミーティングを1日とか2日集中的に組んで、
あとは自宅でゆっくりやるというパターンにしている。悲しいかな・・・夏も終わるというのにまだ慌しい。

そして夜、PCに向かってやっつけ仕事中に、「ぎゃ!」と声がする。
時々、ギズモがトモちゃんのトイレ終わりに待ち伏せて、「ばぁ!」って飛び掛る意味不明の
実に歓迎されない遊びがあって、それに過剰反応したトモちゃんが動転して逃げて、
自らどっかぶつかってしまうという・・・いつもは先回りしてギズモに注意するんだが、
その日は声に気づいたらもう、バッ!と一発済み。
慌てて、トモちゃんをチェックすると口周りに血!「ぎゃーーー」
血をふき取ると、きれいに止血。ただし舌がでっぱなしのよだれがその後止まらなくなる。

出張先のオットとTV電話で、あーだこーだ説明している時点で今日も終わろうという時間。
こういう突発的なアクシデントは、いつも一晩様子見るべきか救急か迷うところである。
・・・・ま、結局行くよねっ(-∀-)
タクシー呼びつけ日も変わった頃外出。このあたりだとIKEAの近くの救急病院であるよ。

で、受付して一息つくと見知った女性が入り口からやってきた。
「あらーーーーー♪」「やだーーー♪誰が?どしたどした?」
我が家のキャットシッターさんだった。お互い事情を説明しあう夜中1時すぎ。シッターさんは
友人のわんこちゃんの緊急手術にお付き合いだったのだ。
その友人の方と3人で延々わんにゃん話に華が咲く。あっちは手術だし全く盛り上がってる場合
じゃないんだけれど、真夜中にお互い自分たちのわんにゃんが心配でテンションおかしいし、
気を紛らわすかのようにいろんな話をした。

で、トモちゃんの番。あら。きれいな女医さん。
「かくかくしかじか、ちょっとケンカっぽい小競り合いで出血して舌が出っぱなしで、よだれが・・」
「んー?出てませんね。」
「へ?」 (2度見)おい!きっちり口閉じてるやないかーい。さっきまでのよだれはどこだーー?
さすがである。病院=シュッとノーマルに戻ってしまうトモちゃんである。
なんともない涼しい顔ですましておる。
ぶつけたっぽい場所は確定したので、これなら一晩様子見で・・・と。シッターさんにご挨拶して
再びタクシーで帰った。この時点で2時すぎですなぁ。がはー疲れたよ。
いずれにしても翌日係りつけには行くのです。ただここの救急はアニコムも効くし、
お医者さんも若めではあるものの感じは悪くないです。一時的な治療で済めば価格も良心的でしょう。
2時3時になると泣きながら飛び込んでくる人もいて、緊急事態の様相も変わってきていたたまれない。
みなさんどうかお大事に。

+++++++++++++++++++++++++++++
帰宅後、寝室タワーのお部屋でちゃんと寝ているのを確認してから就寝。
そして朝、元気に飛び出してきた。ひとまず安心。
だが案の定、朝ごはん食べた後あたりからまたよだれが糸引き始める。ううむ・・・ううむ・・・
痛いのだ。きっと。オットが到着するのを待ちながら、いつもの先生へ予約を入れる。
元々歯が弱いのでね・・ぶつけたのは元より歯肉炎が悪化してるのかしら?
最近口のしまりが悪かったかも?口周りも汚していたし・・とネガティバーふつふつ発動。
年齢・・歯肉炎・・全身麻酔・・・ぐぐっていいことなんかひとつもないんだが。
気になるーどうしようー

夕方オットの到着を待って東京へGO!
先生の前に出ると、再びシュっと口がしまってよだれも見当たらない。でも先生はお見通し。
やっぱりこの子は歯が弱いから抜いたほうがいいのかすら?と相談するも、
「いや、抜かなくてよし。ここの痛みをとってあげればOK。今日だけは注射であとは飲みでいいでしょう。」テキパキ。
この「言い切り」が妙に安心するのよねぇ。で、背中にぷちっと注射してもらって、
帰宅後、水をガブガブごはんモリモリ止まらないトモちゃんなのであった。めでたし。
そっかぁ・・やっぱ痛かったんだね。痛いだけであんなよだれ出ちゃうのか。うんうん。

歯が汚れてしまう体質の子は、歯肉炎などが進むと結果ごはんが食べられなくなるので、
牙は抜いてしまったりするのがいいらしいのだけれどね。(1本は自然に抜けた)
ただ全身麻酔は年齢を考えて躊躇するしさ。
トモちゃんはミズに比べてだいぶ歯周りがよろしくない。少々のよだれや口臭もある。
それでも先生は、「今は抜かなくてよし」判断。そして魔法のようによだれ止まった。
舌も引っ込んだ。ははは・・・

「でもあの先生やっぱり天才なだけあって、たまに狂気感じるよね。ぷぷ。」とオットに言ったら、
「気づいてた?たまに目の奥が笑ってないんだよ。」げらげら。
まま、それでも腕が良ければそれでいいよね(ノ∇≦*)やっぱり東京まで来ちゃうわよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Small present «  | BLOG TOP |  » 台風注意

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (618)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR