topimage

2017-10

北海道2016(旭岳) - 2016.10.19 Wed



「神々の遊ぶ庭」

旭岳周辺です。
夜ホテルへチェックインしたので、真っ暗で外の様子がまるでわからなかったのだけれど、
朝カーテンを開けると、窓から旭岳が見えました。
まずは朝ごはん。ラビスタのビュッフェは函館でお墨つきゆえ朝から再びがっつく。

ベーコンとチーズを焼いてパンに挟む。やっぱり野菜がうめぇな。小麦、バター県だからパンも間違いないし。
お約束のプリンとデザートも満喫。食べ過ぎた。
もちろんラビスタの売りである海鮮丼も作るよ。くすくす。サーモンいくら。
内陸だからか、牛フレークもあったりして。



食後は、旭岳へ徒歩10分。雨は降っていないものの曇りでひんやりなのでPKまで車でぴゅん。
ロープウェイで展望台へ行き登ってみます。風も少し強めで少し登ったところで雨。下は雪。
一部凍って滑りやすい。父とオットはここで早々にアウト。ロープウエイ乗り場に戻ることに。(笑)
「おたっしゃで~」貪欲な母と私は1時間程度の散歩コースを一周まわりますよ。
上へ行けば行くほど、凍っているところはなく歩きやすい。
雄大な雪景色と遠くの山と絶景。
ロープをつかみ雪道を踏みしめていくと風はやみ、なんだかイケる。母とハイテンションで先へ進む。
旭岳をそのまま映す「姿見の池」がメインポイントだけれど、(当然すべて凍ってる)
夫婦池とか鏡池などいくつかの池を経て姿見の池で反対から下る。ぐるっと1周。






でもね、お気づきか?登っている最中も彼方の空が明るくなってきていたが、
姿見のポイントに来た時には、空が割れた!晴れ女の母!モーセ降臨!青空でたー!?
本当に眺めが最高!でした。「日本のスイスだな。」
春夏はこのコースは緑にあふれ花を楽しんで姿見の池に映った旭岳を眺め、素敵な場所なんだね。
帰りはずるずる半分滑っておりて楽しんだり。母も「楽しかったー!」を連発!

おまけ
温泉が通っていると思われる地面があたたかい箇所に溶けた小さい水溜り。青空映してちび姿見。


コーヒー飲んで待っててくれた父とオットと、またロープウェイに乗ってホテルへ戻る。
オットは即効お風呂に入り体を温めレイトチェックアウト。
まだ1日は始まったところだよ。2日目は富良野へGO!つづく・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

北海道2016(富良野#1) «  | BLOG TOP |  » 北海道2016 (美瑛~旭岳)

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (646)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR