topimage

2017-09

いつかくる日 - 2012.04.09 Mon

ダルがいなくなって、もう5年たとうとしている。
イキモノと一緒に暮らすようになってまずます意識し始めた事がある。
命の火みたいなもの。
ごーごー燃えていた火がある日突然水をかけられたように
消えてしまう事もある。たくさんの野良ちゃんを見てきた。
力強く打っていた心臓が避けようのなかったアクシデントで止まる時。
自分の子も見送った。
枯れ木からハラハラ葉っぱが落ちるように少しずつ、その人の命が終焉に向けて、
燃え尽きる様子も、祖父母を見て感じていた。

たぶん大抵は、静かな日常の中で、その火の勢いが、
ある日ふっと最初に小さくなり、そしてそこから結構なスピードで、
その炎が小さくなっていくのだと。そしてある日ふぅっと消える。
その入れ物の体の存在がふわりと軽くなり・・、
ああ・・と覚悟を決める時がくる。

猫と暮らすようになってから、いつも心のどこかで覚悟している。
最初のふっを見たら、必ず来るその時が来たら、
私は最後までその火が燃え尽きるまで、
「一緒にいて、最後までこの目で見届けること」

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
毎日毎日癒されていた大好きなくるねこさんのブログ。
今日も何気にむふふーんと、アクセスしてすぐに気づいてしまった。
マンガのもんさんが・・うすけてる。
まさか・・と読み進め、そのままぽちりと閉じました。あやうく号泣。

もんさんが旅立ちました。の記事でした。
いつかは必ず必ず私にもやってくる日。
あああ・・・苦しいね。辛いね。

今日は5匹をむぎゅむぎゅして寝よう。
もんさん、安らかに・・・。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

どたばた «  | BLOG TOP |  » 桜の季節

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (640)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR