topimage

2017-08

真夏の仕事人 - 2017.07.22 Sat


夜のきゅるるん・・・「あーりえない可愛さ!」


これがね、昼間はこう↓どえん!おっさんか。



梅雨が明け、真夏の温度調節もうまくいっている。
カメラの前に、温度計を設置して遠隔で昼から夕方の気温MAXのモニタリング。
快適温度ー1度で、おおむね、26度から27度をキープできているのを確認。
そして猫たちは、カメラ壊れてる?ってくらい動きなし。私たちが不在中ほぼ寝ている。
その寝姿がかわいくて何度もカメラにアクセス。(笑)

今週は4日しかなかったのに、ヘビーであった。こんな異常に暑いなか、
冷静に、なぜに人は出勤せねばならぬのか・・・と思う朝の通勤風景健在。
ひとりの大人がこのIT時代に、こんなにまで「管理」されておる。
日本人の仕事の生産性が下がるのは仕方ない。
こんなの週5日続けていたら、もはや通勤ですべての力を出し切ってまう。
内勤に限っては、その後オフィスでじとっとしている。早死にしてしまう。
もう1度言おう。満員電車は戦闘機の乗組員と同じくらいのストレスがかかっているという説がある。
今少しずつ浸透しているテレワークだけどさ、元々真面目な日本人が家でできるからと言って、
堂々さぼらないと思うの。これ幸いとさぼれる奴は会社に居ても仕事できているわけないしね。
「毎日8時間そこに座ってればOK」「残業してれば頑張っている」
労基っていうけどね、それそのものが、そもそも「信用に足るもの・守るに値するもの」でしたっけ?

思いっきり自然に囲まれた場所で、生活コストを下げ仕事する自由はないのか?
(職種によりの話です。)
仕事を続けながら、よりよいライフ・健康を何より優先できる選択肢はないのか?
東京はきつい。

さて私の下半期は、毎週後半の午後は30分コマミーティング5コマとか続く。
朝8時半コールも。いつもなら早朝(?)のコールは自宅からだが、気分でオフィスも行くし。
誰も私の仕事手伝えないのに、私は仲間の仕事を手伝うハメになる。なんでよ?
ま、最近クライシスの元元・・・上司の手伝いより、数段楽しい同僚となので気が楽ではある。
どんな仕事も依頼されれば余力でやるが、やっぱり関わる「人」でモチベが決まるわ。

そのためにちょいちょい5時起きの日もあるのだが、夏場はいい。
子供の頃のラジオ体操を思い出す-2017夏。
で、16時にはもうあがる。西日がまぶちいけど電車も空いていてラク。

オットは早くもがっつり仕事人に戻った。
つくづくオットのとにかく丈夫でポジティブ精神は好きだな。
男に求めるもの。それは大抵のストレスにビクともしない身体・精神能力。
すなわちそれは適応力に繋がる。
私が自宅仕事のときなんて、オットが毎朝何時に家出ているか知らんくらい。
(私はよっぽどイレギュラーじゃない限り、朝起こしません。寝坊は自己責任。)
楽しそうに仕事をハンドリングし、暑さにもべらぼう強く、体の不調を訴える事もなく食欲旺盛で、いろんな意味で、実に手のかからない男である。
ぶらぼ。

++++++++++++++++++++++
今日はふたりとも16時過ぎあがりで最寄り駅で待ち合わせ。
最近、暑くてビールが止まらない。
餃子とビール、揚げ物とビール、辛い中華とビール。外食続くと家で延々レタしゃぶにハマってる。
8月はぽこぽこ飲み会の予定を入れた♪病的に日差しや暑さが苦手な私も、
夏はちょっと元気で。
季節は秋冬が好きなのだけれど、夏は夏で違ったパワーがある。

そういえば、オットが休み中に話題の?電気とガスを「ひとまとめ」にしてくれたので、
昨今夏と冬は延々エアコン必須の我が家の固定費が安くなったヾ(・∀・)ノ良いではないか!
猫のために、電気に関しては戸建てとは言え、二人暮らしとは思えない料金払ってたから。
今年のクーラー代安くなってる~と感動。

さ。週末。猫の病院。
そろそろスイスにプレゼント届くかなぁ。
反応が楽しみ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

どようび-通院 «  | BLOG TOP |  » 観劇の休日

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (634)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (23)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR