FC2ブログ
topimage

2018-08

佳境 - 2017.10.28 Sat


仕事やめて遊びまにょ~


久々にオットも自宅仕事が続き、狭いダイニングルームでふたりで仕事。
オットは電話も多いのでちょっとうるさいんだけれど、何より18時以降の自由度が違う。
ごはんもここのところ21時とかだったけれど、前倒し。
このくらいが健康だよなぁ。ホント。
そして昼間は太陽がでた!とばかりに洗濯そして昨日今日はにゃんず日向ぼっこ。
私もしばらくデッキでぼへーーっとして、写真撮ってのんびりした。

ジョージアのCMが好きである。
「なんで会社にこないんだ?」「なんで行かないといけないんですか?」びゅぅ!
「犬連れてきちゃだめだろ!」「じゃ、外で仕事してきまーす!」びゅぅ!
最先端の会社では始まっているアレ感。なかなかの挑戦CMだと思います。
「そんなんでいいわけない。」「けしからん・・」「ありえねー」がおおかたの感想かしら。
個人的にはものすごく好きです。
うん。オフィスなんていらねー。そのうち大概の仕事がAIに変わる。

+++++++++++++++++++++++++
いつもの如く、仕事が佳境になるとオットは空き時間こまめに睡眠を取り、
私は空き時間を見てはがつがつ海外ドラマを見る。
脳の休め方が全然違う。(笑)

先日ちらっと書いた「ヒューマンズ」
毎週水曜の楽しみ。シンスと呼ばれるアンドロイドが人間の生活にアタリマエになる時代。
こんな完全に人間の姿になったらちょっと怖い。そして人間の相手を探す必要もなくなるのかも。
真ん中のアンドロイドアニータがある家庭に購入されてやってくるところから話がスタートするんだけど。
こんな美人ロボットが家にずっといることで、家族の関係が揺らぐところが見もの。

イギリスドラマだった。ぶりっとイギリス英語。
そして様々な設定が期待を裏切らず暗めの陰です。
※ちょいネタばれ
人型AIは今こうしてパチパチしているPCやヘイ!シリ!の先にあるんだよね。
体格も人間と同じになれば何でもさせることができる。
感情や意思はない。けれど、人間に尽くし日常生活でもできないことはない。
人間の男みたいに偉ぶったり話を聞いてなかったりだらしなかったりすることもなく、
いつも優しく強くしかも恰好いい。
人間の女みたいに感情の起伏に左右されることなく完璧に家事をこなし子供の面倒まで。
しかもとびきり美人。

そう。何をどうしたって完璧なのだ。老けないし。
あとね、購入時に説明書と一緒に「成人指定」のプログラムコードが同封されているのがうけた。
そっか。夫や息子が隠れてエロ動画見るの~のお悩みの延長がこうなるのか!
あ。逆もあるでしょうね。カビルみたいなシンスがいたら買うわよね?
よって伴侶そっちのけでシンスに恋する人間も出てくるわね。
ストーリーは、この違法?改造シンスの秘密、アニータの秘密を追うサスペンスになっとりますが、
この家族が心配でハラハラよ。



さてお次は、そろそろ手を出すか・・・とお気に入りからピックアップした
「オスマン帝国外伝ー愛と欲望のハレム」待ってましたー!あれ?いつになったら
英語しゃべるの?って思ったら、こちらはトルコのドラマだそうです。
大奥のトルコ版とみなさんのレビューにもあるように、かの壮大なオスマン帝国の皇帝スレイマンと
ロシアの奴隷から妃に成り上がるヒュッレムの物語です。
で、あれ?いつになったら脱ぐの?と思ったら、そういうのなーい。(笑)
これも宗教上の事もあるのかな。今までローマとかイギリス王家とかドロドロ見ていたので
あら。これは橋田先生並みに健全だわと思いつつ、がっつりはまりました。
1シーズン48話。不足なーし!



衣装がやっぱり素敵です。世界の国々でドレスがみんな違っていていいよね。
もちろん豪華絢爛。オスマンはシルクですかね~また英仏とは違って色味もいい。
トルコブルーと言われるあの色の衣装はオスマンならでは。
このスレイマンの時代ってたぶん英国ヘンリーやフランスのフランソワとかぶっているの。
欧州vsオスマンの図がシンクロしてますます面白くてよ。
ヘンリーが女をとっかえひっかえ、人のクビ斬りまくっている時代に、
こっちではこんなことが起こっていたのね~でも王様ってどこでも大体一緒だし、
元からいる妃を追い出し、気が強く賢い女がのし上がっていくストーリーはどこでもあるね。
チューダーズのアンもすごかったし。
オスマンは当然ハレムなので大奥と同じ女たちの後宮世界がドロドロです。
あー面白れー(゚∀゚)(゚∀゚)

忙しいつうのに睡眠時間削って没頭です。
そんなわけで仕事仕事、現実逃避、仕事仕事、現実逃避の週がやっと終わり、
オットと本日はジンギスカンへ~関東で生ラムを食べるとは満足!美味でした!
去年の旭川を思いだすわ。でももちろん現地で食べるには負けるけれど。
お店のモニターには「北の国から初恋」が流れていて、ちょっと!純くん東京へ出るところだし!

泥のついた万札だし!うるっと箸止まるし!
「これは食べればいいのか、泣けばいいのか?」「でも反応してるの40代だけだよな。」
お肉をいただきながら、ここね!ここね!と北の国から談義で盛り上がる。

来週終わればお休みだー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

become lazy «  | BLOG TOP |  » たいふーん21

プロフィール

もも

Author:もも
Get one precious life

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (722)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (27)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR