FC2ブログ
topimage

2018-08

春めく - 2018.03.04 Sun


あったかい週末


3月になっていた。
新しいポジショニングの件もやっと返事が来て、今回は見送りになった。残念!でもだよねっ(=゚ω゚)ノ
マッスルが欲しい人材あたしと、トップが決めた採用基準に差異があるのは薄々気づいていたものの、
USのボスと面接した時に1個だけ、えー聞いてないな。今の自分ではできないだろ~という件があったので、それは正直に言ったし、これでよかったのだわ。
後からごめんなさい。やっぱ無理です!とかシャレにならないし、そんな奴を採用するほど甘くない。
よかった。ちゃんとしてた。(笑)
「次に空くならそのポジションは、ももに必ずマッチするはずだから待っててね。」
そうなの?ま、お気遣いなく。自分の実力不足も含め良い勉強になったし、
姿勢は見せられたのでもう十分よ。
これで不穏な三角関係には終止符が打たれ、ジャグリングも放免である。ひゃっほい!

で、ようやく現在のポジションに集中。
すでに仕事が始まっていて、「先生」ウィーク de 久しぶりに通勤三昧。
相変わらずクライシスの存在はうざいけれど、それはさて置くことはもう問題ない。
でも今まで通り、ノーストレスってわけにもいかないよね。
それより電車。免疫を一気に奪われたっ。季節柄もあるだろうけれど速攻カゼもらってきた。
ある日の帰りなんて遅延で久しぶりに足が浮くかと思うほどのすし詰めだったし。
もう事態を受け入れひたすら「無」の境地で目を閉じる。この状態極めて「異常」だ。

ほんと通勤はね、よくないよっ!こんな事してどうやって生産性あげろっていうの。
遅延がなくとも行きも帰りも負のオーラ満載。魑魅魍魎。妖怪電車。
「もうボク、電車通勤はできないです。」とカイロの先生。
「人生修行とか言いますけど、それいります?人は幸せになるために生まれてきてるんだし。」
ふふ・・笑える。
「ちょっと冬の終わりから頑張りすぎたかしら。あたす。ぶっはー!あ。息通った!」
1週間やりきった緊張と風邪からのボロ雑巾状態から、ようやく息を吹き返す。
この先生、ちょっとスピってるんだけれど嫌いじゃない。意外と波長があって腕もいいので通い続けている。

生き物ってやっぱりエネルギー体だから、いい「気」の人と一緒にいたほうが断然いいのだ。
最近そういうのはわかる。人込み vs 滝のふもとの違いくらいはわかる。プラスとマイナスが作用しあうことも。
そして年とると、もう人間関係において我慢もしたくないし、できるだけ不穏な空気のところへは近寄らなくなる。
パワーある若い時と違って、奪われるものが激しいからね。
ただし職場はそうはいかない。
私にとっては我が家こそパラダイス。唯一守られた場所なのだと思う。みんながそんな場所で仕事ができる
選択肢があったなら、世の中もっとよくなる。もう誰がどーした。みんな揃ってとかどうでもいい。
きっとみんな今よりはハッピーになる。

そりゃ、徒歩や自転車、または田舎で車通勤っていうだけでもだいぶ違うだろう。
でもなして、それに合わせてたっけー家賃払って生きなきゃいかんのか。もうみんな田舎に散ればいい。
オリンピックまであと2年。本気でどうにかしてほしい。東京の働き方!
もう1度言う。満員電車に乗る=戦闘機のパイロットと同じ負荷がかかっているのだ。
裁量制度のデータ間違いとか取り消しとか言ってる場合か。殺す気か?
おまえ1か月満員電車に乗ってみろ。と言いたい。

+++++++++++++++++++
もしや花粉症かと思って、びくびくしたけれど本当に風邪だった。正味2日ほどやばいなーって感じで、
初めてあら!マスクって便利♪って思った。
でも慣れてないせいか、ちょっと息苦しい。

今週末はじーーーっとしていた。完全オフモード。頭も体もオフモード。
うっかり瞑想してしまうかと思うほどに、おとなしくしておった。

さ。あと1週間やり切ったら、休暇だ!春の休暇だ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

免疫α波 «  | BLOG TOP |  » 猫の日

プロフィール

もも

Author:もも
Get one precious life

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (722)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (27)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR