FC2ブログ
topimage

2018-11

お? - 2018.07.26 Thu


あついにょ・・・だるぅー


うんざりする程の暑さから、急に涼しく感じた1日。街のクサさは変わらず!
もう化粧もしたくない。チバチバ痒いといった不快指数が緩和しただけでも、一瞬ほっ。
湿度がないってすんばらしい!

3日続けて会社行った。連続はきつい。足パンパン。体のリズム狂うわ。
仕事は緩くなっているものの「通勤」を入れたら私の1日のスケジュールぎっちぎち。
「急いでごはーんとお風呂ー急いで寝なきゃー」が常につきまとう。・・・・ちっ。
M太にピコピコ、「ひょっとしてYouの会社、テレワーク推進?」と聞いたら案の定そうだった。
在宅かこの時期だし有給で夏休み取れってことらしい。何か夏の時期に合わせて有給を使わせるってのがセコイけど、できればごくごく通常業務の期間でどれだけのことができるのか精査していただきたい。
・・・と人の会社で文句言う。(笑)
オリンピック想定だから仕方ないか。

今週も新入社員ちゃんの研修したのだけれど、外資出身の彼女。
「こんなこと聞くのなんですが・・・」と切り出した。
自分が外国上司の下に配属されて求められているタスクがあるのだが、
実際の仕事は日本のチームをサポート。そうなると双方の求めにギャップを感じませんか?
とのことであった。ほぅ・・・うむ・・・・ギャップだらけだ。ずっとギャップしかない!
「日本独自の・・日本の客は・・・うんたらかんたら」大義名分つけて、影で文句言って積極的に社内グローバル基準に
意識をもっていこうとしない。学ぼうとしない。
面倒は女子に頼んでおけばいいや。と、せっかくのグローバル意見交換の場でも、
「日本はこうである!NO!NG!」としっかり伝えない。英語力も然りだが「伝える」「戦う」ことをしないから、ギャップは広がるばかりよ。と着地。

情けないけれど、外資といえどもウチはこんなもんです。なんせテレワーク週間にテレワーク推進してないしねっ。(←それとこれとは別問題)
客が化石みたいな保守的な会社および役所が多いからだろうけど、社員の意識も大概化石。
新人ちゃんに幸あれ。

+++++++++++++++++++++++++
クライシスもそうである。そんな簡単なことじゃないよ。日本はね。と小ばかにしつつ、
何か計画が走ろうとするときにしっかり伝えていない。
どうせ走るもんは走るも確かにそうだが、できるならこうだからこうして欲しい、オプション欲しい。
懸念や意見はちゃんと伝えたほうがいいと思うの。
じゃないと相違があったままただの言いなり。つまりは自身も板挟みだ。

しかし、久しぶりに愚痴るけど、彼の一足一挙動がストレスだ。
相も変わらずミーティングでも脈絡のない進行。でも「下っ端(我々)」に先を越されたくないので、
人の発言に割り入る、かぶせる、相手が話し出したのに自分の話を止めない。(それ、失礼だから)
もう英語もろとも、ぱっつんぱっつんしているのがわかる。
手も常にぷるぷる震えている。顔の紅潮も目立つようになった、
その役割降りたほうがいいんでねーの?って正直思う。
せっかく長い職歴で知識もたっぷりあるのに生かせてない。
そして部下の挙動や意見をコロス。ってやばいよね。笑える。譲れよ。って。

エリートなんだろうな。プライドも高いし弱いのに懸命に大丈夫そうに見せている。
んで、人によっては嫌みっぽい。ボク知ってる。知らないの?教えてやってもいいけどね的なクセがすごい。すけちゃってる。
常に相手が上か下かで挙動が本能的に決まるんだろう。
少人数制だからさー程よく付き合ってるけど本音は「無(・_・)無の境地」
来月ボスが来日した際、チームのこといろいろ聞かれるであろう。
そこを調査に来るんだし、どこまで言うべきか悩ましいところである。
「ああ・・すべてはこれからだ・・・・」ゲンドウ再び。

++++++++++++++++++++++++++
仕事において人に合わせたり、求めているものをしてあげる事はできる。
だがしかし誰も好きじゃないし、そこに心がない(゚∀゚)
仕事中の自分はロボットだと思っている。AIみたいに全然賢くなくて残念だけど。
組織では人間関係が一番ストレス疲労するという。正常な反応であり無理をすれば心が壊れていくであろう。
会社で人と関わるということは色んな人がいるので時にすっごく面倒だが、真面目に心入れなくてよし。
と思っている。なんなら、「だって私の人生になんら関係ない人々だから。」
つまんないなーって時もすずしく会話に乗っていればいい。時に目の奥に軽蔑を滲ませながら。
でもそういう人はそういうのくみ取れないから。

本当に波長があって大事な人は仲良くなっていくので、1日の大半を過ごす会社なんだから
「有意義に」とかいうキレイごとはもう考えない。
新入で入って同期という仲間と成長していくみたいな正当な社会人生活を送ってきたことがないってのもあるかも。
唯一いた仲間たちを全員見送ってきたわけだし。もう何もないわけだ。
本音で話せる仲間はなぜかほとんど海の向こうだし。その出会いには本気で感謝しておる。
ま、どうせなら楽しくね・・は心がけますけどね。本当の楽しいことができるのは会社ビト引退後の話であろうな。


台風?冗談でしょ?
今年もいっぱいきそうだな。どっちかっていうと、にゃん的には猛暑より台風とか異常な気圧からの
豪雨とか強風とかのほうが心配ですにょ。
暑いのはうんざりだけれど、もう少し夏をエンジョイしまにょ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

週末台風 «  | BLOG TOP |  » 酷暑

プロフィール

もも

Author:もも
Get one precious life

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (746)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (27)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR