FC2ブログ
topimage

2018-11

怒涛うぃーく - 2018.08.11 Sat


暑いにょ


台風が来る2日前くらいから、とても具合が悪かった。前半は自宅。
頭痛とか軽い吐き気と前日はひざ下および足首がシンシンと痛み(´・_・`)足は首から冷えた?って感じだったけど。
いやいや、気圧の影響をこれほどまでに受けると、働きビトとしてもはや使い物にならず。
平日の夕方美容院がてらヘッドスパもつけて少し生き返る。

欧州からの上司の来日とともに台風も上陸か?というニュースだったのに、
直前でまたクイと方向転換。とりあえず無事オフィスに到着できて何より。
ま、たいして真面目な仕事の話にもならず、最近どんな感じ?うーん、ま、主にこれって更年期?
というくだらない話で盛り上がる。
私より10個以上年上の彼女、「更年期のコードネームは独語でxxx-よ。
辛くなったらいつでも私にいつでもテキストしてね。」と良い人。
チーム内でも妙齢が多いため、みんな同じよ情報で盛り上がる。(笑)

クライシスの頑固さと融通の利かなさだけは言っておいた。それは彼女もわかっていて、
自分も手に余るといった風だが、
「そういう時は、蹴とばしちゃえばいいのよ。」とジョークで完了だったので、実は思っている以上に
みんな深刻なんだけど?という話はそれ以上突っ込むのはやめておいた。
どうせ来月直属のボスもやってくるしね。

+++++++++++++++++++++++++
そんなわけで、オフィシャルなランチ会と夜は我々のチームだけで銀座へ繰り出す。
クライシスと筋肉君と彼女と私。
「こっちはプライベート飲み会ね!」とご機嫌の彼女と楽しく過ごしーの、2軒めぐってさっさと切り上げた。

今回のスイスの解散劇には、やっぱりトップゆえの意見もあるらしく、
同じコストで他の国だったら何倍も人が雇用できること。彼女の中では感傷などないことが垣間見えた。私としては、ノラとかシルビが居なくなって個人的にはとても寂しいのだけど、
いつかまたプライベートで行くからいいんだけどさ。
それと欧州全体でみても、スイスの生活水準の高さや、または「中立国」であるがゆえ周囲国との摩擦とか、映画でよく見るスイス銀行のこととか、彼女の個人的な意見と面白い話が聞けた。

お話はすごく楽しく、気の良い彼女と盛り上がったんだけど、何せクライシスと筋肉君がいるから、好き勝手はできないし。
しかも筋肉君はネイティブだからいいとして、クライシスはやっぱり英語ついてきてないな。
仕事の話は頑張ってできてもこういう時がてんでダメだ。話題の種も持ってない。
海外諸事情にもうとい日本のおじさんなので彼女の話す事も??で、
いちいち私が通訳もとい情報をフォローしつつ、え?そうなの?そうなんだー!って、
・・・・・・メンドクサイなお前。
で、飲んでご機嫌になった奴らも久しぶりに色々絡んでくるし、
・・・・・・とにかくメンドクサイな。
上司とハグして送ってから、もう1軒行かない?というおっさん2人をかわしてRENちゃんとこへ寄ってまたヤク落とし。

「あらやだ。厳しい顔ねー」
「今日はね。会社の飲み会は年1参加くらいにしてるんだけど。」
「大変ね~お気を確かに~」
今夜は可愛い若いゲイっ子がふたりも居て気のきいた会話で心底リラックスした。
やっぱり話がつまらない。って一番罪だと確信した夜であった。誰の心もほぐせない。
そんな男になってほしくないな。と。

数時間いろんな人とお話してすっかり気分も軽くなってから帰宅の途。
ま、オットはオットでガーナやスリランカや中国の同僚と楽しくご飯食べてきたみたい。
オットの外国人への柔軟性を見ると、本当に心底ほっとするわけで。
もともと見た目と考え方がステレオタイプの日本人とは違うのであちらの方からしてみても
第一印象から入りやすく、なおかつ仕事してみるとその有様が今までの日本人上司とは違うってことが
如実にわかるらしく、まーとにかく外国人にモテモテなのである。
最近そのガーナの男の子が、オットの英語教師を受けてくれた。
格安で相互英語日本語レッスンスタートである。よかったね。

来月このオット同僚たちと家族ぐるみでごはん会も予定されているし、みんな慣れない日本で家族と暮らしていく中で
我々を頼りにしてくれたらな。少しでもサポートできたらな。と思ってお付き合いさせていただいております。
それにしても最近家族ぐるみの友人がみんな外国人になってもうたな。
子供がいないので普通のご家庭の方と付き合う機会もなく、それぞれ付き合いが続く友人はほぼシングルで夫婦単位での付き合いでいうと、みんな外国人だ。
今年の夏は、またもや国際色豊かな楽しい予定でいっぱいなのである。

今日はオット実家。お父さんのお墓参り。いまだ毎月お墓には行っていていつもは義妹ちゃんの
訪問日にふたりで行ってくれているのだけれど、今月は我々が。行きつけの鰻屋に寄って遅ればせ丑の日。暑いなか、お墓掃除にお参りして帰ってきた。
前日の飲みからのー真夏のお墓参りで帰宅してからふたりとも気を失った。(笑)
明日は観劇♪しばし夏を満喫するわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

メタルは腹に響く «  | BLOG TOP |  » ゆだる

プロフィール

もも

Author:もも
Get one precious life

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (746)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (27)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR