FC2ブログ
topimage

2018-11

台風ーん - 2018.08.24 Fri


まるっとスヤスヤ


このブルーの敷物は妹2がくれたクール布。触るとひんやりするのだが、冷えすぎないかしら?
と思いつつ、かなり人気。

やはり進路が関係するのか前回の台風ほど、体にダメージなし。がつがつ働いて帰宅の途。
べたべた暑い。
駅前が人でごった返している。ナニゴト?と思ったら、ちょっとしたボヤ騒ぎで電車止まってた。
こういったトラブルは会社人であれば何度も遭遇するかと思いますが、こういう時みなさんどうします?
ただでさえ蒸し暑い日、疲れた体で自宅へ向かう時、どんなに穏やかな人でもイライラが増し増しですな。
再開のメドがある程度たっているなら、待っていてもいいけれどまったく見えない時、
判断力と柔軟性が問われるわ。
きっと再開しても電車の混雑度は180%突破でしょう。・・足浮かせてつぶれて帰るは確定。
落ち着くまで茶店でコーヒーでも飲んでゆるり待つ?買い物でもしちゃう?友達つかまえて
予定外のごはんへ繰り出す?地下鉄に乗り換えてぐるっと帰る?お金持ちはタクシーで帰っちゃう?

「むーりー」
ヘイ!タクシー!(=゚ω゚)ノ向かうは東京駅。からの~新幹線にします。
こんな時、新幹線の駅があるエリア居住でよかつた・・・と心から思う瞬間。
例えば、どうしても会社で受けなきゃいけない朝7時8時台の海外コール、こういうメドのたたない
アクシデントの時。私は新幹線使いますよ。
わが身のストレス回避と時間計算で多少高くついても早い快適で2駅。得るものの方がでかい。

ふぅ・・新横ついて高島屋寄ってお肉屋さんでしゃぶ肉買ってウキウキで帰る。
難なくおうちについて一段落。風も強まってきていたしどれくらいで再開されたのか。
通勤時間帯の遅延は本当に参るよね。おそらく殺気だつ人々の気も吸ってしまうからなの。
これも立派な危機回避・・・わが身を守れ( ˙-˙ )

+++++++++++++++++++++++++++
最近もんのすごい気になっている会社がある。オリィ研究所。
随分前からTVで社長さんの顔や製品は何度も見ているのだが、Orihimeすごくいいなと思って。
株買えないかな。と思ったけれど非上場。つい先日もたまたま夜中のTVで見た。


元々のコンセプトは、外出困難な障害を持つ方々の社会参加の為に作られてきたと記憶している。
また社長自身が子供の頃不登校の時期があり、そんな孤独を救う役に立てたら・・・という思いもあるらしい。
社員に確かALSの方が居て、(先日のTVで亡くなられたことを知った)
社長は彼のためにもっと大きい移動可能なOrihimeの制作に取り組んでいたくだりをやっていた。

もう時代は既にPCを介してTV電話もあるので、本来はよ?会社に5日毎日行く必要のない職が多々ある。
そこに居ないからって行方がわからない連絡が取れない時代ではとっくにない。
こういう頭数のための設備投資とか通勤費のお金の無駄がどうしても気になる。
単純に交通費の支給問題とか、情報セキュリティとか、部下の管理問題、また日本は顔を毎日突き合わせる体育会系の習慣心象の方で、
今日は家からー今日は外からーとかいう柔軟ある働き方が一部の営業職以外全く浸透しない。
ちょっと午前中病院へ行く。家族の用事で、体調悪くて、そんな事すら申告躊躇するような文化である。

この若い社長の素晴らしいコンセプトからすると、ちょっと落ちなのだがもちろん既に会社導入もしていて、
もっとコストが下がり普通の会社員もこれを使用できるなら、Orihimeを会社においておけるなら・・・最高だと思う。
子育て中の人、遠方に住む人、いろんな人の生活や人生設計を助けてくれる。絶対。
将来的な「働き方改革」にも絶対一役買える代物と思う。
また高齢化の老人がわんさか増える世の中で、家族の交流としても十分な可能性確定の製品だ。

この子はAIじゃない。その人の分身なのだ。なのでAIより当然操作する人間まんまだし、可動領域がロボットなのに人間に合わせてるので、仕草のバリエイションが可愛らしい。毎日互いの老けた疲れた顔見るより、
この子がデスクにいたほうが断然いい・・・と妄想している。
「すみませーん。私も会議室に連れてってくだせー」めんどくさいか?笑
この会社の動向は今後もウォッチングだ。

夜から風がさらに強まり、今日も朝からずっと強い風が吹いていてだるい。
でも今日は金曜日。粛々と仕事をかたづけ、昨日買った美味しいお肉で今日はしゃぶ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

あちっ «  | BLOG TOP |  » 舞い戻る夏

プロフィール

もも

Author:もも
Get one precious life

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (746)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (27)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR