FC2ブログ
topimage

2018-11

動物のお医者さん - 2018.09.25 Tue


ワレは漢。


ハニワ~な3連休。復活したのは最終日。
寝たいだけ寝てやったわ!なんか天気がはっきりしなくて本当に疲れるの。
弱っている時、この気候からの不具合がきつい。疲れが取れん。むしろ倍増。これはいかん・・・と
蒸し暑いなかボーリング行って体を動かし、買い物しておうち鍋して、ほっと一息。
実は、ミーティング行事のほかに今週はトモちゃんの精密検査が控えておったのだ。
あまりに恐ろしすぎて、事後日記しか書けなかったけれど、結論おっけぃ!安心してまた気絶。寝る。

前回の通院日のことであった。薬のアプローチを変えても下がらない数値に先生が言った。
「ガンの可能性を消しておきたい。」
出た!またガンという言葉の破壊力。もう正直東京ミーティングとかどうでも良かったんだよねぇ。
ま、ガンであるとしたらあまりにも元気だし可能性は限りなく少ないながらも、今後も薬のアプローチを
していって結局ガンだったという結論は避けたいと至極ロジカルな結論に激しく動揺だった。
確かに・・そうなんだけれども。いや、ちょっと待って。っていう。

で、怒涛のミーティングが終わってハニワで過ごし、(`・ω・´)顔が戻った頃、
はう!大学病院かーとまたバクバクし始めて、オットとほとんど眠れず今日は大雨の中東京へ。
エコーと血液検査をより精密に、そして肝臓に細い針を刺し組織検査。
私がゲロ吐くよね・・・うん。
大学病院に対して激しい偏見があるもんでね。でもここは先生の母校、そして先生の推薦。
ここは信じて任せるしかない。優しい先生であった。説明も丁寧。

残念ながら検査に付き添いはできなかったけれど、我が漢、暴れることなく静かに検査を終えたとのこと。
えらい!えらいよー(号泣)
優しい女の先生がサポートについてくれて、出てきた時はケージのモフモフの中で顔を突っ伏していたけれど、
つんつんしたら、すぐ頭を上げて「にゃー(なめんにゃてめー)」としっかり答えた。

そして、ガンの可能性は消えた。よって、現状維持を目指し薬のアプローチをしつつ、
腎臓っ子と同じくQOLの充実を図っていけばよしという結論になった。
薬のアプローチは間違っていないのだが、ほんとにもう1年もビクともしない数値。
夏を境にじわじわあがってきていたので、やっぱりハッキリさせておいて良かった。
細菌性か自己免疫か今後も探りながら治療は続く。
はー悩ましい。17歳までほぼ問題なくこの素晴らしいクオリティの体を維持してきたというのに、
ま、人間にしたって80も過ぎれば内臓はガタがくるもんだけれどね。

常に悩ましいところではあるが、どうなんだろう。
できるだけ自然に穏やかにとは思っているけれど、投薬はやっぱり欠かせないよなぁ。

+++++++++++++++++++++++++++++
ミズトモは、17歳の割にかなりのクオリティで維持できていると思う。
毎日元気、ごはんもりもり、んこもりもりである。
それだけでありがてぇ。本当に。
マンガ動物のお医者さんかー(懐かしい)と、構内の待合室を見るとやっぱり重病なのかなって子も
ちらほら見える。亡くなったダルちゃんと同じ咳しているワンコもいたな。
みんな家族にできるだけ長生きしてもらいたくて、こんな平日も待合室は満杯だ。
そしてこの学舎から「動物のお医者さん」が輩出されていくのだなぁ・・・獣医学部。
待ち時間に大学構内やカフェをうろうろ。

それにしても雨だ・・・あまりに激しく降るし、蒸すの涼しいのでいかんせん調子が狂ってやる気が出ない。
ぱりっとすきっと秋晴れカモンヌ!
とりあえずこれで私の秋の課題は完了だ。あと3か月残して個人的には今年のタスクが終了だ!
あとはテキトーに働いて飲みつつ、お友達たちと国際外交を深めながら、今年が終わるのを待つわ。
今年もみんなで年越しできる。
今年は海外や国内数日旅行の予定は立たなかったが、トルコのガイドブック購入。
ガイドブックだけがたまってゆく。(笑)
ついにマイルは、欧州ルートまで到達した。ガポールでも国内数回でもなんでもいい。
来年あたり行けるだろうか。


ハニワでピースフルな休日は十分過ぎる睡眠と溜まっていたオスマンドラマうひうひで終わったけれど。
あ、シルビから連絡が来て新しいお仕事が見つかって忙しそうだ。よかったー。
今週も4日だしまたすぐ週末だね(-∀-)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

雨の週末 «  | BLOG TOP |  » アジアあとがき

プロフィール

もも

Author:もも
Get one precious life

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ひびのこと (746)
おうちごはん (80)
ねこ通信 (44)
たびー国内 (27)
たびー海外 (47)

かうんたー

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR